お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 オトナのよくばり旅

有名だと聞いて行ってみたら、ガッカリした海外の観光名所(アジア編)

がっかりした女性海外旅行では「世界の有名観光地を巡る!」ことを楽しみにしている方も多いのでは? 日本では目に出来ない風景、歴史的建造物、名所など……。「どう巡るのか」を考えるのもワクワクします。しかし、中には「見てガッカリ」な有名観光名所もあるようです。みんながガッカリした観光名所はどこ? 今回はアジア編です!

■ここから見るだけ?

・「台湾で見事な滝があると聞いて見に行ったら立ち入り禁止になっていて、遠くのフェンス越しにしか見られなかった」(30歳女性/機械・精密機器/事務系専門職)

・「天安門広場。遠くから見るだけで入れなかった」(30歳男性/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

「え? ここまでしか行けないの?」なんて、観光客の文句が聞こえてきそうな意見も。せっかく行ったのに、近づけない! これだったら写真で十分だったのかも?

■意外と汚い……

・「タイ。どこかの有名な寺院だが、意外と汚かった」(32歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「シンガポールの水のショー。空気がかすんでいてきれいじゃなかった」(27歳女性/運輸・倉庫/営業職)

ガイドブックに掲載されているのは、百点満点のきれいな写真! それを元にイメージを膨らませてしまうと、思わぬガッカリにつながるようです。想像通りではなくても、体感することに意味がある!?

■有名観光地のはずなのに

・「アンコールワット。おもったよりしょぼかったし、ガイドが不親切」(28歳男性/運輸・倉庫/技術職)

・「釜山タワー。ただの公園だった」(28歳女性/食品・飲料/クリエイティブ職)

世界的に有名な観光スポットで、まさかのガッカリ!? せっかく行ったのに、なんだかもったいない気がしてしまいます。事前の予習をしておけば、より一層楽しめるのではないでしょうか。

皆が思わずガッカリしてしまった観光地の情報はいかがでしたか? ぜひ旅行計画の参考にしてみてくださいね。あえて、「ガッカリ感」を楽しみに出掛けてみるのも、アリかもしれませんよ。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ。(2013年12月にWebアンケート。有効回答数275件。22歳~34歳の社会人男女)

お役立ち情報[PR]