お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「SNSでは強気」「サブカル好き」あてはまったら要注意!男性が考える都合のいい女性の特徴

驚く女性男性に尽くすけど、いまいち愛されない。相手男性の好きなタイミングで呼び出されて用が済んだらバイバイされる。いわゆる「都合のいい女」というやつです。では、こうした都合のいい女性になってしまいやすいのは、どんなタイプなのでしょうか? 「都合のいい女性がいる男性」に、タイプや傾向を聞き、まとめてみました。

【硬派系男子にモテる!「美女のたたずまい」の作り方・5選】

■押しに弱い

まず挙げられたのがこれでした。相手の要求を受け入れ、ムチャなお願いも聞いてしまう。確実に都合のいい女性になってしまうタイプです。勇気を出して一度断っても、何度もお願いされると仕方なく受け入れてしまったり、曖昧な態度のままズルズルと……といったケースもあります。今回話を聞いた男性たちいわく「このタイプは彼氏がいても押せばOK」とのこと。間髪入れず何度も「NO」とはっきり断れば、相手男性は「つまんない女」(失礼な話ですが)と感じて引いてくれる可能性があるので、そこは強気で返しましょう。

■自称「男に尽くす女」

自分で自分のことを「尽くす女」とアピールしている女性は、都合のいい女性になりやすいタイプだそうです。こういうタイプは、尽くす自分に酔ってしまっているので、都合のいい女性のポジションに置かれてもそれを悲しいと考えない、むしろ「アタシって可哀相」と悦に入ってしまいます。「一番余裕なタイプだけど積極的には狙わない」そうです。

■SNSで男性の愚痴を吐きまくる

普段はあまり強気な発言ができず、Twitterなどでは暴言や愚痴をどんどん発言するタイプ。最近多いのがこのタイプだそうです。「基本的には気弱なタイプが多く、一度会って仲良くなれば大体は気を許してくれる」のだとか。ただ、都合のいい女性になりやすい反面、面倒くさい女性になってしまうことも多いので、こちらも避けたいタイプではあるそうです。見透かされないようにしないといけませんね。

■サブカル好きアピール女性

最近、サブカル文化が「オシャレなもの」のように扱われています。その結果、本来サブカルに興味がなかった女性たちが「サブカル好き女子」を名乗るケースが増えているそうです。こうしたオシャレという意味でサブカル好きをアピールする女性は、なぜか都合のいい女性になりやすいのだとか。話を聞いた男性のみなさんいわく、「ノリが軽くて扱いやすい」とのことでした。

■アメとムチに極端に弱い

どんなに不満があっても、一度ギュッと抱きしめたり、「好きだよ」と言ったりすると、途端に満足してしまうタイプは、言うまでもなく扱いやすいタイプ。どんなにムチャなお願いをされても、すぐに許してしまいます。また、こうしたタイプは間違った関係だと思っていても、ズルズルと続けてしまいがち。関係を終わりにしようと思っても、会えば心が変わってしまったりするので、都合のいい女性にされてしまいます。

実際に「都合のいい女性」がいる男性に聞いた、都合のいい女性になりやすいタイプでした。もし自分がこの中のどれかに当てはまるなら、邪な考えを持つ男性に狙われる可能性があります。気を付けてください。

(貫井康徳@dcp)

お役立ち情報[PR]