お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

ラフォーレ原宿、過去最大のディズニーガールズキャラプロジェクトを実施

「JEFFREY CAMPBELL」FOXY(サンダル)

ラフォーレ原宿は、2014年2月22日から4月6日まで、ウォルト・ディズニー・ジャパン協力のもと「DISNEY GIRLS PROJECT LAFORET COLLECTION」を開催する。

【Ameba・『ピグワールド』がディズニーとコラボ。「観光名所イベント~シンデレラ~」を開始】

同プロジェクトは、”ラフォーレ原宿からガールズパワーを発信”をコンセプトに、ディズニーガールズキャラクターのみにフィーチャーした過去最大級のプロジェクト。期間中は同館内45店舗にて、ファッションミューズのミニーマウスを中心とした、ディズニーガールズキャラクターをモチーフとしたディズニー限定商品を展開し、かわいくて、おしゃれで、前向きな”ガールズパワー”を発信していくという。

販売されるディズニー限定商品は、ワンピースや靴のほかギフトとしても利用できるコスメやアクセサリーなど。5階「E hyphen world gallery BonBon」のワンピース(7,800円)や3階「JEFFREY CAMPBELL」のFOXY(サンダル)(16,000円)、1、5階「franche lippee」の白雪姫フレンチTシャツ(6,900円)といったアイテムを計90品以上用意するという。なお、各店での予約受け付け開始は2014年2月22日。3月2日から一斉発売となる。

また、同プロジェクトに合わせ、ディズニーとのコラボレーションアイテムを手がけるジュエリーブランド「JAM HOME MADE」の期間限定ショップが、同館1階エントランススペースにオープン。期間中、ここでしか買えないディズニーガールズキャラクターのアイテムなどを展開する予定とのこと。

なお、ネコの日にちなんだ「ディズニーマリーの日」(2014年2月22日)、「ミニーマウスの日」(2014年3月2日)には、スペシャルコンテンツを用意。さらに、対象アイテムを購入した人には、限定オリジナルショッピングバッグを用意している。

E hyphen world gallery BonBon」ワンピース

お役立ち情報[PR]