お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 デート・カップル

クリスマスはこの色の服で! 男性がデートで女性に着てほしい洋服の色。ダントツ人気は「●●」

ファッションにこだわる女性なら、トレンドカラーにもこだわりがあるはず。ただし男性が女性に着てほしい色は、トレンドとは全く無関係だったり、似合う似合わないは関係なかったりすることも。本音として、男性は女性にどんな色の洋服を着てほしいと思っているのでしょうか? 調査してみました。

【洋服のトータルコーディネイトにかける金額は、平均何円くらい?】

Q.デートで女性に着てほしい洋服の色はありますか?

1位「白」53.2%
2位「ピンク」30.5%
3位「赤」11.7%
4位「黒」10.4%
5位「水色」9.7%
6位「オレンジ」9.1%
7位「青」6.5%
同率8位「緑、ベージュ」4.5%
9位「灰色」3.9%
10位「茶色」3.2%

※11位以下省略、複数回答可

◇清らかで上品に見える「白」が第1位

・「白は清楚感が出るから」(30歳/食品・飲料/技術職)
・「白を上手く着こなせる人はすてきだと思うから」(27歳/医療・福祉/専門職)
・「冬に白コートは最高にかわいい」(31歳/金融・証券/専門職)

清らかで上品なイメージのある白は、5割以上の男性が「デートで着てほしい!」と思う、ダントツ人気の色でした。白独特の汚れのないイメージが、女性の純粋さをイメージさせるのかもしれません。初デートにお勧め!

◇女らしくてかわいらしい「ピンク」は、第2位

・「かわいらしい雰囲気の小柄の子だったらピンクが似合うと思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)
・「女性らしい色をきてほしいから」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「デートでもしないと見ることのない色だから」(27歳/医療・福祉/専門職)

男性が普段の生活では、なかなか縁のないのがピンク。だからこそ洋服がピンクの女性がそばにいると、「女性とデートしてる!」気分が盛り上がるようです。少しでも女らしさをアピールしたいなら、ピンクを取り入れてみては?

◇情熱の赤は、第3位

・「暗い色より明るい色の方が女性に似合っていると思うから」(33歳/建設・土木/技術職)
・「赤が見ていて気持ちがいいから」(31歳/医療・福祉/専門職)
・「情熱的だから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

赤は明るくて活発なイメージも演出することもできれば、性的魅力を高める色として、情熱的でセクシーな印象を与えることもできます。ただし真っ赤すぎると引かれることも。イメージに合わせて使い分けるといいかもしれません。

◇シックで上品な「黒」は、第4位

・「黒が似合う人とデートしたいので」(33歳/ソフトウェア/技術職)
・「セクシー」(27歳/情報・IT/技術職)
・「シンプルに女性らしいから」(29歳/機械・精密機器/事務系専門職)

黒い洋服が似合う女性は、なぜかセクシーな印象が。黒を着こなせる大人の女性は、男性だけでなく女性も憧れる存在です。威圧感のある色なので、毛嫌いする男性が多いかと思いきや、4位という大健闘の結果になりました。夜デートが似合いそうな色です。

◇爽やかな「水色」は、第5位

・「清楚な感じがするため」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「明るい雰囲気を醸し出す」(27歳/医療・福祉/その他)
・「明るい色がいい」(33歳/自動車関連/技術職)

清潔感があり、明るい印象を与える「水色」は第5位でした。ただ明るくてすっきりした印象だけではなく、洋服次第では凛とした涼やかな印象にもなり、ボーイッシュにも、上品な印象にも仕上げられる便利な色です。アウトドアなデートにも似合いそうですね。

■まとめ

男性が思う「デートに着てほしい洋服の色」、いかがだったでしょうか? 女性が好む無難なニュートラルカラーだけでなく、個性強めな色や、女らしいふわっとした色も、男性からは高評価でした。ここぞという勝負デートのときには、ぜひ参考にしてみてくださいね。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2013年12月にWebアンケート。有効回答数154件。21歳~33歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]