お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

クリスマス・デートで、男性のテンションが下がった瞬間「寒くて混んでる」「彼女の友人とばったり遭遇」

クリスマスツリー

すてきなクリスマス・デートを楽しみたいのは、男性も女性も同じ。ということは、クリスマス・デートでがっかりしたり、テンションが下がったりするのは男性も同じだということ。男性がクリスマス・デートでがっかりしたり、テンションが下がったりする瞬間って、どんなときなのか聞いてみました。

■寒すぎる日、激混みな場所は、男性のテンションが下がりやすい

・「ミレナリオを見に行ってあまりにも寒くてきれいさとか覚えてないほどだったこと」(29歳/運輸・倉庫/技術職)

・「どこに行っても混んでいる状況。寒いし、時間がかかるとき」(32歳/不動産/専門職)

・「人ごみによる混雑。どこも行く場所は限られるので仕方ないが……」(32歳/情報・IT/営業職)

せっかくのクリスマス・デートを盛り下げてしまうのが、街の混雑ぶりや、気温の低さ。あたたかい格好をしてでかけるのはもちろん、混雑しすぎで有名なスポットは回避する勇気も必要かもしれません。

■なんで今日に限って! 彼女の態度にテンションが下がった

・「アトラクションで待ち時間が長くて、彼女がつまらなそうにしていたとき」(30歳/商社・卸/その他労務)

・「寒いや人ごみが嫌いとか不満しか言われなかったとき」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「大ゲンカして本音で悪口をズバズバ言われたとき」(24歳/農林・水産/技術職)

クリスマスへの思いや期待が高すぎて当てが外れ、彼氏についこんな態度をとってしまったことはありませんか? 彼氏がデート場所のリサーチに失敗した時は、あまり彼を責めず、代理プランを提案してあげましょう。

■食事先で、思わぬトラブルが発生してテンションが下がった

・「レストランでのディナーで注文外の料理を出されて……」(33歳/自動車関連/営業職)

・「外食しようとしてお店に行くと人が多くて入れなかった」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「クリスマスのコース料理を予約して行ったら、料理も定員の対応も悪くて最悪だった……」(24歳/情報・IT/技術職)

事前回避しようがない、食事先でのトラブル。男性にとってもクリスマスは特別な日。だからこそ、いつも以上にテンションが下がってしまいます。

■デート中、偶然人に出会ってテンションが下がった

・「彼女の友人と遭遇し、彼女と長話になってしまったこと」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「会社の上司にばったり遭遇してしまって冷やかされた」(31歳/機械・精密機器/技術職)

人出が多いクリスマスの日は、「何も今日会わなくても」という人に、ばったり会ってしまうことも。デート中の人には、見かけても声をかけない気配りをしてほしいですよね。

■彼氏そっちのけの行動に、テンションだだ下がり

・「イルミネーションを見に行きましたが、大変混雑していたのと、相手の方がイルミネーションにおおはしゃぎで、つないでいた手を振り切りスタタタタと自分で次から次へとあちこちまわっていた……」(33歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「食事中に携帯」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「携帯をちらちら見られた」(33歳/情報・IT/技術職)

彼氏を放っておいての単独行動や、彼氏後回しで携帯に夢中など、デート中の彼女の行動にテンションがだだ下がってしまった気の毒な男性もいます。せっかくのクリスマス・デート。気になることがあっても、とりあえず脇に置き、2人だけの時間を楽しみましょう。

■まとめ

上手に彼女をリードできるか、その腕を問われるのがクリスマス・デート。男性としての本領を発揮できる唯一のチャンスに、こんな邪魔が入ると男性はテンションが下がってしまうもの。女性の皆さまには、ぜひ温かい目で見守るか、寛容に受け止めていただければと思います。

(ファナティック)

※マイナビウーマン調べ(2013年11月にWebアンケート。有効回答数174件。22歳~34歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]