お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

写真を撮るベストタイミングは21時36分!

クリスマスやお正月、忘年会に新年会と楽しいパーティシーズンが到来!同僚や友人、家族とともにグループ写真を撮る機会も増えることでしょう。主にカメラを中心として販売するニコンが、2,000人を対象として実施した調査により、写真撮影のベストタイミングが判明しました。

【コンパクトの中に広がる小さな世界。“ようせい”達と写真が撮れる『トゥインクルパクト』年末に発売へ。】

これによると、19時から始まったパーティの場合、21時36分に写真を撮影するのがベストなのだそう。開始から2時間半後というのは、場の雰囲気が十分に和む頃。たとえ初対面同士の顔合わせがあっても、互いに打ち解けるには適当な時間と言えます。

お酒を飲んでいれば適度に酔いも回り、無茶な飲み方さえしなければ、完全にお酒に飲まれてしまう人もこの時間帯ではまだいないはず。終電を気にする時間でもなく、「では、そろそろ」と帰宅を急がなくてはならないほど遅い時間帯でもないため、パーティ参加者のほとんどが一枚の写真に収まる機会を逃さない、というのが主な理由のようです。

久々のメンツでせっかく集まったのに、話に夢中になって写真を撮り忘れてしまった…というのはありがちなこと。せっかくの楽しいひと時を思い出に残すためにも、シャッターチャンスの合図としてパーティ開始後2時間半に携帯のアラームを設定してみてはいかがでしょうか?

参考: Study Reveals Best Time To Take Party Pics
http://www.myfoxphilly.com/story/24191895/study-reveals-best-time-to-take-party-pics

お役立ち情報[PR]