お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 エンタメ全般

薬師丸ひろ子、22年9カ月ぶりのオリコンチャート入りがネットで話題に 

12月4日に発売された、薬師丸ひろ子さん初のカバーアルバム『時の扉(初回生産限定盤)』が、オリコン週間アルバムランキングで24位に初登場ランクイン。これは、1991年に薬師丸さんがリリースした『PRIMAVERA』以降、22年9カ月ぶりの快挙として話題になっています。

【あなたはどのハリウッドセレブ似か診断! ⇒】

このカバーアルバムには、『仰げば尊し』という、合唱曲の定番から『夢で逢えたら』(1976年)など往年のヒット曲に加え、薬師丸さんの代名詞とも言える『セーラー服と機関銃』も収録されているとか!

今年大ヒットしたNHK連続ドラマ小説『あまちゃん』では、アイドル出身にも関わらず、とっても音痴な大女優・鈴鹿ひろ美役として活躍していたのも記憶にあたらしいところ。

そんな彼女に、ネット上ではお祝いの声や驚きの声が寄せられているようです!

「じぇじぇじぇ~!」

「薬師丸ひろ子って歌声めっちゃきれいだなー」

「薬師丸ひろ子さんの初カバーアルバム『時の扉』。仰げば尊しが収録されているそう。あの声で歌ってくれたら、泣く。泣いてしまう!」

「旦那さんのクリスマスプレゼントはこの薬師丸ひろ子のCDに決まりかなw私も魅了されつつあるしw」

「あんなに歌うまいとは知らなかったので、あまちゃん見て驚いた」

中には、

「アカンわぁ…現役時代知ってるのに三丁目の夕日のお母さんのイメージがこびり付いて取れへんわwもう鈴木オートの若いかぁちゃん姿しか浮かばへんww」

という、役柄のイメージが強く残っている方もいる様子。女優業と歌手業、どちらも目が離せませんね!

(谷口京子)

お役立ち情報[PR]