お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「好かれよう」より「好かれなくて、もともと」と考えたほうが得! 恋の空回りを防ぐコツ

ちょっと気になる人が出来たら、あなたはどうやってアピールしますか? 中にはあれこれアピールしたものの、自分だけ空回りしてしまった……なんていう経験をしたことのある人も多いでしょう。そんな「空回り」を防ぐにはどんな心の準備をしたらいいでしょうか?

【初デートで失敗しないために「3S」が重要な理由 ⇒】

■気合いの入れすぎに注意

例えば合コンのとき。男性に気に入られたいあまり、美容院で髪を整えてもらい、メイクもネイルも完璧。もちろんファッションも雑誌から抜け出てきたようなコーディネート。そして口を開けば話題も豊富……こんな「完璧女子」は確かに素敵です。でも素敵過ぎるあまり、男性から「スキがない」という判定を下されてしまうこともあります。

また、そんな「完璧」を目指して肩に力が入ってしまい、ちょっとやりすぎな演出をして周りから浮いてしまったり、ふとした瞬間にボロが出てしまったり……なんていう失敗をしてしまうことも。自分らしさを超えた「自分」を見せようとすることは、大きな不安を招いてしまいます。結果として緊張を引き起こし、失敗を招いてしまうのです。「彼に気に入られたい」という強い思いが形になってしまうと、こんな残念な結果をひき起こしかねません。

■肩の力を抜いてできることを

では、そんな演出に頼らず、自分らしく彼へアピールするにはどんな準備をしたらいいでしょうか? いくつかご紹介しましょう。

・明るく振る舞う

これはどんな場面で、相手が誰であっても有効。明るい笑顔を振りまく人に、悪い印象を持つ人はあまりいませんよね。ただし、偽善的・演出的な明るさはNG。普段から明るく振る舞うには心からの「明るさ」を手に入れることが大事です。愚痴や不満ばかり言っていると、本当の明るさは身につきません。

・ありのままの自分を受け入れる

誰でもひとつや2つくらいコンプレックスを持っているものです。でもそれを気に病んでしまうと、どうしても「私なんか」という意識が働き、卑屈な態度をとってしまいがち。それよりも、自分自身のいいところを見つける努力をしましょう。そして直せるコンプレックスの元は、直す努力をしてみましょう。その姿勢が自分自身に「自信」を与えてくれます。

・恋愛テクをチェックしてみる

世の中にあふれている様々な恋愛テクニック。そんなのに頼るなんて、という思い込みは、一度置いてみましょう。あらためて読んでみると、意外にも使えるテクニックがあるかも!?

これらの準備をしておけば、きっと「演出された自分」に頼らなくても、背筋をのばして彼にアプローチできるはず。肩の力を抜いて、本当の自分らしさを手に入れましょう!

(ファナティック)

お役立ち情報[PR]