お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【新連載】ダイエット目的で入会したジムで出会った、運命の人!?

夜の8時でも「おはようございます」の
挨拶がかわされる。
そんな明るく乾いたスポーツジムの雰囲気が、
けっこう好きだ。
実はジム通いに挑戦するのはこれで2回目になる。
たしか3年ぐらい前も一念発起して、
地元のスポーツジムに入会したのだけど、
小売店勤めのため、お休みの平日に通うことに。
その結果、元気いっぱいのオバチャンたちに圧倒され、
結局、通わなくなってしまったのだ。

今回はそんな失敗をしないよう、
ジムは職場の最寄り駅近くを選んだ。
会社が終わってから通うのはしんどいけれど、
ターミナル駅のそばのジムは値段も高いので、
元をとるため、ムリをしてでも通うと思う。
入会前のおためし利用も感じがよかったので、
たぶん今度こそ、大丈夫だろう。

「津川沙織様、いらっしゃいますか? 」
よく通る男性の声に振り返ると、
そこには滅多にお目にかかれないような、
美形のコーチがファイルを抱えて立っていた。
「長嶺といいます。よろしくお願いします。
今日はまず、基礎体力の測定となります。
どうぞ、こちらへおいでください」

お役立ち情報[PR]