お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

三井不動産、札幌と木更津の”三井アウトレットパーク”第2期開発計画を開始

三井不動産は、「三井アウトレットパーク 札幌北広島」(北海道北広島市)と、「三井アウトレットパーク 木更津」(千葉県木更津市)の第2期開発計画に着手することを決定した。

●国内外のブランドをさらに充実させる

三井アウトレットパーク 札幌北広島(イメージ)

2010年4月に開業した「三井アウトレットパーク 札幌北広島」は、北海道の気候を考慮し、三井アウトレットパーク初となる「エンクローズドモール(屋内型モール)」を採用している。
第1期では「北海道の自然との共生」を施設コンセプトに、大地や木の温もりが感じられる空間を提供。第2期部分においてもエンクローズドモールを採用し、「COUNTRY(カントリー)」というデザインコンセプトのもと、カジュアルでお洒落な空間づくりを目指していく。
店舗構成としては、インポートブランドから地元グルメまでが集結する第1期部分に加え、高感度セレクトショップ、キッズ、スポーツ&アウトドア、ファッション雑貨、生活雑貨など、国内外のブランドを設置。なお、第2期部分は第1期部分とブリッジ(2階)で接続されるとのこと。着工は5月、開業は2014年春を予定している。

●新店舗を迎え、フードコートを1.5倍に拡大

三井アウトレットパーク 木更津(イメージ)

2012年4月13日に開業した「三井アウトレットパーク 木更津」では、「環境共生型アウトレットモール」を施設コンセプトに、約600kwの太陽光発電パネルを設置したほか、LED照明をはじめとする環境関連設備を導入してきた。第2期部分においても約200kwの太陽光発電パネルの設置を計画するなど、さらにスマートな施設づくりを進めていくという。

また、国内外のブランドをはじめ、海外のラグジュアリーブランド、高感度セレクトショップ、ファッション雑貨、生活雑貨などを設置。フードコートについても、新店を迎え約1.5倍にスペースを拡張する。着工は9月、開業は2014年夏を予定しているとのこと。

なお同社では、昨年7月にも「三井アウトレットパーク滋賀竜王」(滋賀県蒲生郡竜王町)の第2期開発計画を発表。今夏開業を予定している。

●information

・三井アウトレットパーク 札幌北広島
【所在地】〒061-1278 北海道北広島市大曲幸町3丁目7-6
【営業時間】ショップ:10時~20時 レストラン:11時~21時 フードコート:10時30分~21時

・三井アウトレットパーク 木更津
【所在地】〒292-0008 千葉県木更津市中島398
【営業時間】ショップ:10時~20時 レストラン:11時~21時 フードコート:10時30分~21時

お役立ち情報[PR]