お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

女子は動物柄に弱い? 「男性のスーツ姿でキュンとくるポイント」

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

私服しか見たことがない男友だちと、仕事帰りに会ったとき。普段とは雰囲気のちがうスーツ姿にキュンとしてしまった女子は少なくないのでは。スーツにはそんな男性の魅力を引き出す力があるものです。では、女子たちは具体的に男性のスーツ姿のどんなポイントにドキドキしているのでしょうか。さっそく聞いてみました。



■細かいところに女性的ディテール(26歳/商社)
「ジャケットの裏地のステッチがサーモンピンクだったり、ワイシャツの襟の内側が小花柄だったりしたとき。スーツ全体のダークな印象とはギャップがある、女性的でかわいい色や柄がチラ見えすると、『あっ!』って目をとめてしまう」

ふとしたときに見える裏地。チラリズムは女子も大好きなのです。

■イニシャルの刺繍(28歳/メーカー)
「居酒屋で上司のジャケットをハンガーにかけているときに、内側にイニシャルが刺繍されていることに気づきました。男性はこういうところにお金かけてるんだぁって、ちょっと感動しました」

刺繍ひとつで、大量生産型お手軽スーツとは格がちがって見えるもの。そして、着ている人もちょっと格上に見えちゃうものです。これもチラリズムですね!

■よく見たらリス!(24歳/IT)
「上司がよく着てきている、細かい幾何学模様のシャツ。ブランドロゴのモノグラムか何かだと思っていたんですが、ある日、隣に座って指示を聞いているときにふとシャツを見たら、実はリス柄でした! 思わず話を折って『これリスだったんですか!?』と大声あげたら、部署内の女子社員が寄ってきて『かわいい!』の集中砲火になりました(笑)」

上司もさぞかしドヤ顏だったことでしょう! ほかにも、「よく見たらワンちゃん柄ネクタイでキュンとした」(26歳/IT)という女子もいました。さりげない動物モチーフはずるい!

■おじさまのループタイ(28歳/医療)
「50~60代くらいの、ちょっと恰幅のいいおじさまがしているループタイ。忙しく動きまわるプレイヤー的業務からは退いて、オシャレも仕事もゆったりと楽しんでいる感じが素敵に見える」

ループタイとは、紐のネクタイのこと。スーツにハットを合せたり、ステッキを持ったりと、年相応のファッションを楽しめる男性は素敵ですね。

■ワイシャツはチェックより断然ストライプ!(26歳/食品)
「濃い色のストライプや、細いラメのストライプのシャツが好き。アグレッシブさを感じてドキドキします。逆に、チェック柄からは、家庭の香りというか生活感がぷんぷんして、恋愛対象外になりやすい(笑)」

根拠はなくとも、なんとなくわかる女子も多いのでは? ということで、結婚したら旦那さんにはチェックを着てもらいましょう(笑)。

派手な色柄やシルエットよりも、目立たない程度のおしゃれに、女子はキュンとしているようです。これからは、同僚男子のおしゃれポイントを見つけたら、「それいいね」とひと声かけてみてはどうでしょうか。あなたが男性のスーツ姿でキュンとするポイントはどこですか?

(鈴木夏希+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]