お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

ちょ、ペーパーがないっ! 彼の家のトイレでやってしまった失敗談・4選

ファナティック

彼の家に遊びに行くとき、楽しい気持ちと同時にどこか緊張してしまう部分もありますよね。付き合いはじめたばかりのカップルで、彼の家に行くようになったのも最近のことであればなおさらのこと。そんなとき、女性なら誰もが気をつけておきたいのが、彼の家でトイレを借りるときのマナー。とはいえ自分の家と勝手がちがうだけに、ときには大失敗してしまうことも……。そこで今回は、「彼の家のトイレを借りたときの失敗談」について働く女性のみなさんに聞いてみました。

■1.飲みすぎて失敗

・「飲みすぎて何回も行きたくなる」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

・「飲み過ぎて吐いてしまったことです」(24歳/その他/営業職)

大人のカップルなら、それぞれの家でお酒を飲むことも多いはず。外で食事をしたあと彼の家で飲み直したりすることもありますよね。ですが、彼の前で粗相をしたくないなら飲み過ぎには要注意! うっかり気持ち悪くなって戻してしまったら……印象は最悪です。

■2.生理のせいで大失敗

・「急に生理になったこと」(30歳/小売店/販売職・サービス)

・「生理中に、経血で便器を汚してしまった」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「生理用品を忘れていってしまった。ぼーっとしていて置き忘れてしまった」(29歳/ソフトウェア・技術職)

基礎体温などを普段からチェックしていても、時には急に生理がきてしまうこともありますよね。彼の家に生理用品がある可能性はかなり低いですから、もしもに備えてきちんと用意しておくと安心。中にはちゃんと備えていても、生理用品そのものを忘れていってしまううっかりさんも……。トイレを出る前に一度あたりを見回してチェックしておくのがオススメです。

■3.トイレが詰まって大失敗!

・「トイレットペーパーを詰まらせてしまった。慌ててスッポンで対処した」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「トイレットペーパーを入れすぎて、詰まってしまったこと。自分の家だと余裕な量だったので」(32歳/金融・証券/専門職)

一度にどれくらいのトイレットペーパーを流せるかというのは案外トイレによって差があるものです。普段の感覚でトイレットペーパーを使い過ぎると、彼の家のトイレでは流しきれないなんてことも!

■4.トイレットペーパーがなくて大失敗!

・「トイレットペーパーが切れていることに気がつかず使用してしまった」(32歳/自動車関連/技術職)

・「トイレットペーパーがなくなり、替えが高い位置にあり、すごく苦労したことがある。自力で替えを取り、なんとかなった」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

男性のひとり暮らしでは、物をしまう位置も高めになっていたりしがちです。替えのトイレットペーパーが運よくトイレの中に置かれていても、手が届かない高さの棚にある可能性が! トイレットペーパーが切れているかどうか、使う前のチェックは欠かせません。

<まとめ>

一度恥ずかしい姿を見せてしまうと、その後もなんだか気まずくなってしまいがち。せっかく彼の家で2人きり、楽しい時間を過ごせるのですから、ちょっとしたことにも注意して恥ずかしい失敗をしないようにしたいですね。みなさんは、彼の家でこんな失敗をしてしまったことはありますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月29日~2016年9月5日
調査人数:101人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ