お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

アイツには1ミリも触らせないけど! 「本命」男性にしかしない4つの行動

ファナティック

「どうでもいい人にはしないけど、本命の彼になら率先してしちゃう!」という、ついついしてしまう行動に、思い当たる節がある人も少なくないはず。ほかの人とはちがう、特別な相手だからこそ、接し方も変わるものです。ところで、女性たちは意中の男性に対して、どんな行動をとるのでしょうか? アンケートで聞いてみました。

■自分から触れる

・「軽いボディタッチ。気になる人にしか触れたくないから」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「袖を引っ張ったりさりげたく腕をからめたりすることです」(24歳/金融・証券/営業職)

・「肩などのマッサージ。他の男性には絶対にしないから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「ほかの男性には1ミリも触れないようにしているので、好きな人にはちょっとずつ服を触ったりするところからボディタッチをして距離を縮める」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

好きな人相手じゃないと「もしかして、俺のこと好きなの?」なんて勘違いをしてしまう男性がいるかもしれないからこそ、ボディタッチは好きな人にだけしたいですよね。

■連絡をきちんと

・「マメにメールの返事を返すこと。文面を考えるのが面倒になるから」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

・「デートの前と後に必ず連絡を入れる。素直に楽しかったとか言葉にあらわす」(24歳/農林・水産/事務系専門職)

・「プライベートのメッセージは本命の人にしか自分からは送らない」(26歳/その他/その他)

・「ハートの絵文字を送る。勘違いされたくないから、普段は絵文字自体ほとんど送らない」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

自分のことを意識してほしい、という願いと、「あなたのことを特別に思っているんだよ?」というアピールのために、連絡をまめにする人も多いでしょう。メールなどの内容にこだわりを持つ人も多いみたい。

■甘えてみる

・「意味もなく甘えたりすねたりすること」(26歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「甘える。普段はきちっとしたいので」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の弱いところを見せる」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「べたべた甘える」(33歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

好きな人に素直な気持ちを表現することも、恋の駆け引きには有効。甘えて見せることで、相手もドキドキしてしまうことでしょう。

■自分からお誘い

・「2人で会いたいとメールやLINEを送る。『2人』アピールが大事」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「デートに誘う。好きじゃない人と一緒にいたいと思わないから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「自分からデートに誘う」(24歳/生保・損保/事務系専門職)

相手からお誘いがなかなかもらえないのなら、自分から積極的に! も恋の王道。本気で好きじゃないと、なかなか自分からデートなどに誘うことはできませんよね。

■まとめ

心から好きな人なのですから、その人に対して、特別な行動をとってしまうことは何もおかしくはありません。でも、「自分の気持ちを知られたくないから、したくても我慢している」という人も中にはいるでしょう。意外と、気持ちを知られてはダメ、と自分が思っているだけで、実際に行動に移してみたら、彼が喜ぶ可能性だってあります。本命にしかしない行動を積極的にして、彼に気持ちをアピールしていきましょうね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月2日〜6日
調査人数:102人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ