お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

ついていけません! 男性が理解できない女性のファッション11

ファナティック

女性ファッションの流行と男性ファッションの流行はリンクしていないことが多いもの。そのため男性から見て、女性ファッションが「理解不能」に見えてしまうことも……。そこで「理解できない女性のファッション」とはどんなものか、社会人男性に聞いてみました。

■アクセサリーをたくさんつけたファッション

・「パンク系。口の中にピアスをいっぱいしてる」(25歳/その他/その他)

・「ジャラジャラとたくさん小物をぶら下げている」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「アクセサリーをいっぱい着けている。重そう」(30歳/その他/その他)

重そうで身動きするのが大変そうに見えてしまう、アクセサリーをたくさんつけた女性のファッション。アクセサリーに掛ける思いは、やはり男性にはなかなか伝わりづらいよう。

■ゴスロリ系は何がいいのかよくわからない

・「ゴスロリ系。目立つだけで何がいいのか不明」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「ゴスロリ。いかにも着づらそうな服を着ているから。さらに目立つ」(31歳/自動車関連/技術職)

ゴスロリ系のファッションは、その世界観を知らない人から見ると目立つし不気味な印象に見えてしまうことも……。また動きにくさが気になるという男性もいました。

■でかいアイテムを使ったファッション

・「でかいサングラス。ださいと思う」(29歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「普通のカジュアルな服装にありえないぐらいデカいイヤリングをつけてくる。邪魔にならないのかと気になる」(32歳/農林・水産/その他)

大きめサイズのものが突然流行しだすのが、女性のファッション。有名モデルやセレブがその流行の発信源であることも多いですが、それを知らない男性から見ると違和感しかない!?

■だらしないファッションは何の意味があるのか

・「ダボダボの服を着てる人」(26歳/運輸・倉庫/その他)

・「見せパン。だらしない性格の女性だと思ってしまうから」(32歳/その他/その他)

だらしなく見える女性のファッションも、「何がいいの?」と理解不能になるファッション。常識を破った個性的なファッションは、単なる非常識に見えてしまうことも多い?

■間違えて着てるように見えるファッション

・「背中でボタンを留める服。後ろ前逆になっている様にしか思えない」(34歳/その他/その他)

・「左右で違う色のストッキング」(25歳/人材派遣・人材紹介/技術職)

前後逆にして楽しんだり、左右のバランスを崩したりして楽しむオシャレもありますよね。ただ、これも男性から見ると「洋服の着方が間違ってる」だけにしか見えないことが!

女性ファッションの流行は、興味がない人たちから見ると「それの何がいいんだろう」と不思議にしか思えないもの。男性とデートするときは、あまり流行を追いすぎずに「無難にまとめる」のが正解なのかもしれませんね。男性の前では流行の追いすぎに要注意?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年12月にWebアンケート。有効回答数511件。22歳〜39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ