お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 結婚

男子はココで判断する! 「結婚後、お金の管理を任せたくない女子」3選

家計簿結婚後に家計をどう管理するかは夫婦によって様々ですが、家計を任せるのが不安になるような女性だと男性たちは結婚自体も戸惑ってしまうかもしれませんよね。今回は、男性たちが結婚後に「お金の管理を任せるのが不安」、「管理できなさそう」だと感じる女性の特徴について聞いてみました。

■お金の出入りに無頓着

・「家計簿をつけていない。毎月の収支を把握していないだろうから」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

・「銀行の預金高が分からない。通帳を見ない」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「口座の残高を見たら、全然お金入っていなくて……のように聞かされると、ダメだコイツ……と思う」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

お金の管理をするためには、自分がいくら持っているのか、収支がどうなっているのかを把握することが大事ですよね。そのためには、家計簿をつける、通帳はマメに記帳するということが必須とも言えるはず。独身の間にその習慣がついていない女性は、結婚してからも収支を把握しきれなさそうなイメージがあるようです。

■衝動買いが多い

・「しょっちゅうブランド物の服を買う」(26歳/農林・水産/技術職)

・「衝動買いする女」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「ファッションにこだわりがある方は無駄遣いする印象があります」(36歳/学校・教育関連/事務系専門職)

欲しい物があったら躊躇せずに買ってしまう。お洒落をするにしてもブランド物にこだわり過ぎず、上手にコーディネートしながら手持ちの洋服を着こなせる女性のほうがお金は残りそう。見栄を張るためにブランド物にばかり散財しているようでは安心して家計を任せることはできなさそうですね。

■整理整頓できない

・「財布の中がポイントカードやレシートで溢れている」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「財布やバッグの中が整理整頓されていない」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「部屋の中が汚い」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

きちんと自分の使ったお金を管理できる人なら財布の中がレシートでパンパンということもなさそう。何が入っているのかと思うほど膨らんだ財布や整理できていないバッグを持っている女性は、お金の管理についてもルーズな印象を持たれてしまうかもしれませんね。

■まとめ

自分が働いて稼いだお金を上手にやりくりしてくれる。そういう女性と結婚すれば男性も安心でしょうが、逆の場合は家計が破たんする危険も。結婚前の女性の言動からでもお金の使い方やお金に対する快感というのは垣間見えてくるものなので、男性たちはかなりシビアにチェックしているようです。いつも「お金がない」と嘆いている人は、まず家計簿をつけて収支を把握するところからはじめるといいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数92件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]