お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

鼻が曲がるー!! 【男女別】職場でクサイと思う同僚のタイプ4選

秋の風が吹き始めていますが、まだまだ残暑が厳しいこの季節。汗をかきやすい時期はまだ終わりません。ということは、体臭が気になる季節もまだまだ続いているわけですが、男性と女性とでは、気になってしまう「ニオイ」はちがうのでしょうか?そこで、「同僚のニオイ」にポイントをしぼり、社会人の男女265人にリサーチしてみました。

■男性の場合

●香水が……

・「香水がきつすぎる人と体臭がすごい人がいた」(34歳男性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「妙な香水をつけていて本人は気に入ってセクシーだと思っているようだが、まわりの人間は全員引いている」(32歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「今年入社した新人の女性社員が香水プンプンで出社して顰蹙を買った」(23歳男性/食品・飲料/販売職・サービス系)

汗のニオイが気になるからと、香水を多めに振り掛けてはいないでしょうか? その自分にとってはいい香りの香水が、周囲の男性にとっては、悪臭になっていることも……。

●ワキガ

・「いわゆるワキガの方には困りものだなと感じますね」(36歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ワキガだとかなりにおうので話題になる」(29歳男性/医療・福祉/専門職)

・「同僚がワキガだったので結構におっていた」(35歳男性/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

ワキガのニオイは一年中するものですが、汗と皮脂が出やすい暑い日は特にニオイがきつくなります。自覚できないニオイ、指摘できないニオイだけに、男性たちも苦しい思いをしているのでしょう。

■女性の場合

●口臭が……

・「口がクサイ上司がいる。指摘はできないのでつらい」(34歳女性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「口臭のきつい上司が顔を近づけるたびに苦しい」(27歳女性/その他/専門職)

・「内臓が弱ってる感じの口臭が感じられたが、上司でもあり、職場の空気を重くしたくなかったので、指摘はできなかった」(33歳女性/医薬品・化粧品/その他)

暑さで胃腸が弱っていると、口臭がしやすくなります。また、スタミナをつけよう!とニンニク料理を好んで食べる男性もいますが、ニオイのケアも忘れてほしくはないですね……。

●加齢臭

・「オヤジ臭と整髪料のニオイでどこにいても遠くから存在がわかるおじさん。隣の席の人は、机に芳香剤をおいている」(32歳女性/金融・証券/事務系専門職)

・「昔、肝臓が悪いのか顔がどす黒い上司がいたのですが、ある日突然、加齢臭みたいなものがし始めた」(29歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「50代の男性上司で加齢臭が強い上司がいて、同僚がいつも加齢臭ネタで悪口を言っている」(28歳女性/小売店/販売職・サービス系)

ワキガ同様、こちらも通年漂うものですが、夏は特に強いニオイがしますよね……。女性とはちがい、自分のニオイに気を使わない「オジサン」が多い職場の女性はさぞや苦しんでいることでしょう。

■まとめ

男性と女性とで、特に気になる人の多いニオイは微妙に異なりましたが、みんな口にしないだけで、周囲の人のニオイを気にしているのです。気づかぬうちにまわりの人に「あの人、仕事はできるけどニオイが……」なんて言われないためにも、自分のニオイのケアは入念に行いたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年7月にWebアンケート。有効回答数157件(22~34歳の働く女性)、有効回答数108件(25歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]