お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

やんっ……! 彼に触れられると“ドキッ”とする体のパーツ3つ

恋人同士のスキンシップは日常的なものですが、どこを触られても同じというわけでなく体のパーツによっては内心でドキドキしているという人も少なくないようです。デート中に不意に触られると意外なほどときめいてしまう。今回は彼に触れられてドキッとする体のパーツについて女性たちに聞いてみました。

■腰まわり

・「腰。普段なかなか触られないから」(23歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「腰骨。引き寄せられるともろに身体が密着するから」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「腰まわり。くすぐったいような、気持ちいいような変な感じがするから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「腰元です。一緒に景色とか見ているときに触られるとびっくりします」(24歳/その他/営業職)

親密な関係でなければそうそう触られることもない腰。触れられた瞬間にビクッとしてしまう人も多いようですね。腰に手をまわしてグッと引き寄せられると彼の体に密着することになるので、彼の体の温もりや逞しさも直接的に感じられてキュンとしてしまいそうです。

■肩や腕

・「肩。守られている気がしてドキッとする」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「二の腕。ハッとする」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「二の腕。あまり触られないから」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

肩を抱き寄せられると彼に守られているような気分に浸れるのでうれしいのはもちろん距離が近いことにドキッとする女性も。二の腕に触れられてドキッとする女性もいるようですが、人によってはコンプレックスに思っている場所でもあるので、好みがわかれるかもしれませんね。

■頭や顔

・「頭をなでられると愛されている感じもするし、安心感もある」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「頬。いきなり触られるとびっくりするから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「髪の毛。ぞくっとするから」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「耳。なぜかキュンとなる」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

頭や顔に触れられると彼にかわいがられている、愛おしいと思ってくれていると感じてうれしくなりそう。ただ、ヘアスタイルやメイクの崩れが気になってしまうということもあるので、触られるとしてもそっとやさしく触れてもらいたいという人も少なくなさそうです。

■まとめ

彼に触れられるだけで電気が走ったようにドキッとする。彼への愛情が大きければ大きいほど、このドキドキ感も大きくなりそうですが、みなさんはどこを触られると敏感に反応してしまいますか? 彼に気持ちを許していればどこを触られたとしても安心を感じられそうですが、好みの場所は人それぞれ。彼に触れてほしいパーツがあるのなら、彼が手を伸ばしやすいように誘導してみるのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月23日~2016年8月30日
調査人数:102人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]