お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

やらしい一面も? 彼には見せない自分の「裏の顔」4選

彼と一緒にいるときは、なるべくかわいい自分をアピールしたいもの。できればブラック的な部分は見られたくないのが、本音のところではないでしょうか。そこで今回は、彼には見せない自分の「裏の顔」について、女性のみなさんに本音を暴露してもらいました。

■悪口を言う

・「女友だちと集まると、人の悪口やゴシップで楽しんでいること」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

・「お局の悪口を言うときは相当口が悪くなる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「会社の先輩たちと悪口を言い合っていること」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

女性だけが集まると、つい噂話や悪口などで盛り上がってしまうこともあるのではないでしょうか。マイナスなことを言っているときの表情は決していいとは言えないもの。彼には見せたくない一面かもしれません。

■家ではダラけている

・「家にいるときはジャージですっぴんでだらけている」(24歳/農林・水産/事務系専門職)

・「家ではダラダラ」(27歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「ひとりでご飯を食べるときは鍋のまま食べたりしています」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

自分の家では、やはりラフで楽なスタイルをとっている人は多いですよね。自宅でひとりのときでしかできないことですから、あまり人には知られたくないですよね。

■言葉遣いがよくない

・「言葉遣いが実は汚い」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「辛辣な物言いをすること」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「口が悪い」(23歳/建設・土木/技術職)

彼の前では普通の言葉遣いでも、普段はあまりよくない言葉遣いという女性もいるのではないでしょうか。彼の前で出してしまう前に、徐々にでも直していったほうがよさそうですね。

■お金に貪欲

・「お金の管理にきびしく、お金にがめつくて通帳を見るのが楽しみという、やらしい一面があること」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「お金に貪欲なところ」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「隠れてお金はしっかり貯めようと思います」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

お金に対して貪欲な人は、お金の価値をよく知っているということなのかもしれません。お金を貯めるのはいいことなのですが、「がめつい」印象を持たれてしまう可能性もあるため、できれば彼には知られたくはないですよね。

■まとめ

彼には見せない、また、知られたくない一面というのは多くの女性が持っているのではないでしょうか。これから先ずっと付き合っていくことを考えると、直せるところは直したほうがいいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月22日〜30日
調査人数:105人(22歳〜34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]