お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

【男女のちがい】暑い日にデートで手を繋ぐのって好き? 性差くっきり!!

ファナティック

カップルが仲良く手を繋いで歩いている様子はほほえましくもありますが、一方では外気の暑さや見た目の問題から、自分だったら手は繋ぎたくないと考える人もいるのではないでしょうか。デートで手を繋ぐことに対する意識には男女でどのような違いがあるのでしょう。社会人の男女を対象にアンケートを採ってみました。

Q.夏のデートで手を繋ぐのって正直好きですか? 自分の気持ちに近いほうをお選びください。

【男性】

好き 64.2%

嫌い 35.8%

【女性】

好き 40.5%

嫌い 59.5%

男性が夏でも手を繋ぎたい人が多いのに対して、女性は半数以上が手を繋ぎたくないと回答しました。それぞれの理由を男女別に見てみましょう。

【男性の意見】

●好きなら季節は関係ない

・「好きな人と密着したいので手を繋ぐのもその一つ」(33歳/運輸・倉庫/その他)

・「別に季節を問わず手を繋ぐのは好きだから」(36歳/建設・土木/技術職)

・「手に汗をかいたりするかとは思うが、それも含めて、相手とくっついてるという感じを実感できる」(39歳/医療・福祉/技術職)

夏に手を繋ぐと、外気の暑さも相まって、多量の手汗をかいてしまいますよね。それでも彼女と手を繋ぐことが大好きな男性にとっては大した問題ではないようです。むしろその汗をかく感じがいいという意見も。

●やはり無視できない手汗の問題

・「手に汗をかきやすいので、相手に不快な思いをさせてしまいそうだから」(35歳/建設・土木/技術職)

・「汗ばんで相手に嫌われるんじゃないかと不安になる」(33歳/金融・証券/営業職)

・「お互い汗ばんでおり、暑さをより感じることになるから」(37歳/金融・証券/営業職)

暑さや汗のベタベタした感触からくる不快感もさることながら、手汗をかいている自分のことを相手がどう思うのかが気になるという意見も。一度繋いでしまえばすぐに離すのも不自然なので、どうしても気になるのであればはじめから繋がない方がいいかもしれませんね。

【女性の意見】

●手を繋ぐことでデートの楽しさもアップする

・「暑くなったらはなせばいいから、楽しいときは繋ぎたい」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「より気持ちが繋がって恋愛が深まるし迷子にならない」(26歳/学校・教育関連/専門職)

・「ギュッと握られたら暑苦しいけど軽く手を繋ぐ程度ならいい。やっぱりデートなら手を繋ぎたい。そのほうが相手の体温が感じられて距離が近くなったことを実感できるから」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

やっぱりデートは手を繋いで楽しみたいという意見です。相手の体温を感じることで得られる安心もありますし、楽しさを共有できる感じがうれしいですよね。

●どんなに彼が好きでも暑さには対抗できない

・「汗かいてるし、見た目も暑苦しいから」(22歳/建設・土木/技術職)

・「嫌いってほどではないけど、夏は暑いから手を繋ぐとさらに暑く感じる。できれば手は繋ぎたくない」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「手汗が気になる。手がベチョベチョになってお互いに不快になりそう」(25歳/食品・飲料/専門職)

昨今の夏は、どんな服装をしても涼しさを感じることのないくらいの猛暑日が続き、他人が自分に近づくだけでも暑苦しいと感じることもありますよね。暑さで具合が悪くなりそうなのにさらに手を繋ぐとなれば、せっかくのデートも不快な思いをして終わってしまうかもしれません。

■まとめ

夏のデートは暑さのためにあまり積極的になれないかもしれません。ですが1日の中での気温の変化に合わせて行動することもできます。日中は暑くて手を繋ぐどころじゃなくても、夜になれば手を繋いでもそれほど不快には感じないかもしれません。相手が嫌がっているなら強制せずに、快適に夏のデートを楽しみたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年6月にWebアンケート。有効回答数131件(22歳~35歳の働く女性)有効回答数女性105件(25歳~35歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ