お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

生き方が残念っ! 女性が思う「ダサい男性」の特徴6つ

ファナティック

スーツ姿しか見たことがない男性の私服を見て、ガッカリしたことはありませんか? 私服がダサいと、その男性に対する印象も下がってしまいますよね。とはいえ、ダサいと感じるのはファッションだけではない!? そこで今回は、「ダサい男性」の特徴にはどんなものがあるのか、社会人女性のみなさんにぶっちゃけてもらいました。

■若いころのやんちゃ自慢が嫌!

・「やたら昔悪かったことを自慢する」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「若いころのやんちゃ自慢をしてくる」(32歳/自動車関連/技術職)

・「昔話に熱が入る人。今が充実してないんだなって思う」(29歳/その他/その他)

お酒が入ると必ず出てくるのが「若いころはこんなにやんちゃだった」という話です。裏を返せば「昔は充実していた」ということなので、その手の話ばかりする男性は今の生活に満足していないように見えますよね。

■自分に似合う服を着ていないのがダサい!

・「服装が顔と合ってない」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「ブランドにこだわるが似合ってない人」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「その人に似合っていない服を着ている人。単純にダサいと思ってしまう」(33歳/不動産/専門職)

顔や体型を無視して、自分の雰囲気に似合う服を着ていない男性は「ダサい」と思われているようです。流行を追ったり、ブランドにこだわったりするのではなく、自分に似合う服を知っているかどうかは大事なポイントですよね。

■ダボダボファッションはカッコ悪い!

・「自分の体型に合っていない洋服を着ている人。服に着られている感じがするから」(32歳/金融・証券/専門職)

・「未だにストリートファッションが好きな人かな。田舎っぽさを感じてしまう」(27歳/医療・福祉/専門職)

・「ダボダボのTシャツにダボダボのパンツを合わせる。全体的に締まりがなくてカッコ悪い」(28歳/ソフトウェア/技術職)

女子ウケがあまりよくない「ストリート系ファッション」は、シルエットがダボダボでだらしない印象に見えてしまいますよね。また、学生向けのイメージがあるので、社会人がそのファッションをするのはちょっと痛い……かも?

■頼りがいがない/完全割り勘/不機嫌を隠さない

・「不測の事態が起きるとテンパる。頼りがいがないと思うから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

・「自分のほうが飲み食いしたくせに完全割り勘。男のくせにケチは無理なので」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「不機嫌をあからさまに表に出す人。威圧したいのかもしれないけど、子どもみたいでダサい」(28歳/建設・土木/技術職)

すぐにテンパったり、男性のほうがたくさん飲んだり食べたりしたのに完全割り勘されるのも、心に余裕がないのでダサく見えてしまいます。自分の感情をコントロールできずに顔に出してしまう人は、子どもと同じですよね。

<まとめ>

女性のみなさんに教えてもらった「ダサい男性」の特徴は、ファッションだけではなく行動や言動にも表れているようです。その端々に子どもっぽさを感じると、「ダサイ」と思ってしまいますよね。ファッションはいくらでも変えようがありますが、子どもっぽい言動や行動は努力をしないと直らないものかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月21日~2016年7月25日
調査人数:105人(22~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ