お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

密室でさらにドキドキ! 女子の家でされてみたい「お・も・て・な・し」4選

ファナティック

冷蔵庫気になるカレとの関係を一歩近づけるために! 少々大胆ではありますが、自宅に呼んでみる、というのも一つの方法です。密室で二人きりという状況では、自然とドキドキ感も高まりそうですよね。ここで迷うのが、「呼ぶのはいいけれど、いったいどんなおもてなしをすればいいの!?」という点です。世の男性たちが、女子の家にお呼ばれしたときにされたらうれしいおもてなしについて、くわしく教えてもらいました。

■さっと飲み物を

・「普通に飲み物を出してくれたら、うれしい」(29歳/機械・精密機器/営業職)

・「暑いときに冷たい飲み物を出してくれる」(33歳/電機/技術職)

・「好きな飲み物を事前に調べてくれていて、サッと出てきたら。用意してくれたということに」(37歳/機械・精密機器/営業職)

暑い中をはるばる自宅までやってきてくれたカレを、まずは冷たいドリンクでおもてなししましょう! 缶やペットボトルそのままではなく、グラスに入れて振る舞うことで、きちんと感もアップします。普段からカレの行動に目を配ってみてくださいね。

■お食事

・「『得意料理を作ってみたから、よかったら食べてみて』というおもてなし。最高にうれしいです」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「おいしい手料理を振舞ってくれる。好きなものを準備していてくれる」(38歳/情報・IT/技術職)

料理上手な女子にとっては、まさに腕の見せ所です。自宅デートならではの楽しみと言えるでしょう。好きな人の口に合うかどうか、非常にドキドキするかと思いますが、頑張って腕を磨いておくのがオススメです。

■リラックス

・「何もしないでくつろげることが一番のもてなしかなと」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「掃除がされていれば、特にない」(31歳/その他/事務系専門職)

招かれたほうも緊張しがちなシチュエーションだからこそ、カレがリラックスできるよう尽力するのも大切なポイント。片付け、掃除を頑張るのはもちろんのこと、「また来たいな」と思わせるためにはどうするべきなのか、考えてみてください。

■マッサージ

・「とにかくゆっくりさせてくれる。ご飯も作ってくれて、夜はマッサージをしてくれる。最高です」(36歳/学校・教育関連/専門職)

・「マッサージ。手料理」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)

せっかくの自宅デート! もっとドキドキしたいときには、マッサージを取り入れてみてはいかがでしょうか。自然なボディータッチは、きっと二人の距離を縮めてくれるはず。「もしかしたら……」なんて、カレに期待させられるのかもしれませんね。

■まとめ

男性が好むのは、意外とベタなおもてなしであることが分かりました。自宅デートを成功させるための鍵は、事前のリサーチにかかっていると言ってもよさそう! 念入りに準備をしてみてはいかがでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年8月にWebアンケート。有効回答数100件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ