お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 カップル

あ~、幸せっ! 女性たちが愛を感じる「彼氏とのスキンシップ」4つ

ファナティック

恋人同士にとってスキンシップは、大切な愛情表現のひとつですよね。お互い触れ合うことで、相手の自分への思いを強く感じるものです。そこで今回は、女性のみなさんに「愛を感じる彼氏とのスキンシップ」について、こっそり教えてもらいました。

■頭をなでる

・「頭ポンポンされる。幸せな気分になるから」(30歳/電力・ガス・石油/秘書・アシスタント職)

・「頭をよしよしと言いながらナデナデ。単純にうれしい」(28歳/建設・土木/技術職)

・「頭をなでてもらうこと。愛されている感があって愛を感じる」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

彼からやさしく頭をなでられたり、ポンポンされると、愛情を感じることができますよね。彼女のことをかわいく感じているからこそ、自然に出てしまう行動のはず。女性としても、キュンとするスキンシップです!

■うしろからハグ

・「うしろからぎゅって抱きしめられること。何度やられてもドキドキします」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「うしろから抱きしめられると包み込まれている感じがして愛を感じる」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「うしろから愛おしそうにぎゅっと抱きしめられること」(29歳/機械・精密機器/技術職)

うしろからのハグも、愛されている感がありますよね。彼女のことを愛おしくてたまらない気持ちが、「ハグ」という行動に現れるのかもしれませんよ。

■手をつなぐ

・「手を握る。そのくらいさり気ないほうがいい」(28歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

・「手をつないで歩いてくれるとうれしいなと思います」(26歳/食品・飲料/技術職)

・「手をつないで寝る」(22歳/建設・土木/技術職)

大げさなスキンシップはできなくとも、そっと手をつないでくれるだけで、彼の気持ちは伝わるはず。少し照れ屋さんの彼なら、手をつなぐのが精いっぱいかもしれませんものね。

■ぎゅっと抱きしめられる

・「2人きりのときに、ぎゅっと抱き締められること」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「ぎゅっと抱きしめられたら愛を感じます」(28歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「ギューッと抱きしめられること」(26歳/医療・福祉/専門職)

彼からのきつい抱擁も強く愛情を感じますよね。ギュッと力を込めて抱きしめてくれる腕からは、彼の本気が伝わってきます。

<まとめ>

ハグされたり、頭をなでられたりと、いろんな彼氏の行動に愛情を感じている人も多いようですね。彼の性格によっては、あまり上手にスキンシップができないこともありますが、そんなときは、自分から抱きしめてあげると、彼も喜んでくれるかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年7月14日~2016年7月20日
調査人数:113人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ