お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 恋愛全般

もう失敗できない!? 女性が「5年前と男性を見るポイントが変わった!」こと・4選

ファナティック

若いうちは見た目だけで男性を選ぶこともあるものですが、年齢を重ねるとともに、男性を選ぶ基準も変わってくるものですよね。失敗を繰り返すことで、男性を見る目が肥えてくるのかもしれませんね。今回は働く女性のみなさんに、5年前と男性を見るポイントが変わったことについて、お話を聞いてみました。

■顔で選ばない

・「顔の重要度が下がった。好きになったら、顔も好きになる」(33歳/学校・教育関連/技術職)

・「顔はいいに越したことはないが、そんなにこだわらなくてもいいかもしれないと思うようになったこと」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「顔だけじゃなく考え方を見るようになりました」(25歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

男性を好きになるとき、昔は顔だけで選んでいたものが、だんだんと顔は重視しなくなったという人も多いようです。見た目だけで選んでいると、失敗することも多いですものね。

■性格を重視する

・「見かけより内面を見るようになった」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

・「性格重視になった」(27歳/その他/専門職)

・「性格を重視するようになったこと」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

外見より性格のほうが大事とは知っていても、若い頃は外見を重視してしまうこともあったのではないでしょうか。長く付き合うには、内面のほうが大事だということに、徐々に気づいていくものですよね。

■収入は大事

・「年収が譲れなくなった。貧乏は嫌だから」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「収入を以前より気にするようになりました。ギャンブルを以前は許せたけど今は嫌だし、収入も自分が働かなくてもいいくらいほしい」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「愛情だけではやっていけないと思うので、年収など生活面も見るようになった」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

愛があればお金がなくても平気!なんて言えるのは、10代までかもしれませんね。実際に生活するにはお金が必要になるということが分かってくると、相手の収入面は厳しくチェックしてしまいますよね。

■将来性があるか

・「5年前は好きならそれでよし、今は将来性があるかどうか」(33歳/医薬品・化粧品/その他)

・「将来性、仕事への取り組み方」(33歳/不動産/事務系専門職)

・「仕事の将来性。一家を支えてほしいから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

相手に将来性があるかどうかも大切なことですよね。若い頃ならミュージシャンや役者になるなんて夢に賛同できても、大人になるとさすがについていけないと思いますよね。

■まとめ

ほかにも「ドキドキはいらないので安定を求めるようになった」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)、「お金があって、安定的な暮らしをできることは本当に大事だと思う。そう気付いた」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)などのように、安定することを求める人もいるようです。好きな気持ちだけで付き合うことができた昔とはちがい、大人になった今では、現実を見て男性を選ぶようになってくるものですよね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年8月4日~8月8日
調査人数:107人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]

おすすめコンテンツ