お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 生活

“舌”で読み取れる相手の心理状態とは?「舌を出す:相手に気を許している証拠」

恋愛で、仕事で……相手が何を考えているのか、その心理状態が分かったらいいのに!と思うことって、ありますよね。相手の心理をつかむことで、状況を有利に動かせる可能性もぐんとアップします!そんな心理は意外と身近なしぐさで表現されていることをご存じですか?今回は「舌」に関するしぐさから読み取れる、相手の心理を紹介します。

【座り方でわかる男性心理「大股開き=支配欲、性的アピール」「脚をしっかり閉じる=本心を見せない」】

舌を出すのは興味や好意があるから!

舌は通常、他人にとって「見せたくない内側の部分」です。これをペロリと見せるのは、相手に気を許している(好意を抱いている)証拠だと言えるでしょう。「見せて」とお願いして、相手が簡単にペロリとしてくれたら、それは自分に気がある証拠だと言えそう。

ただし、時には同性相手にこんなしぐさを見せる方もいます。こんな状態は「私は弱みを見せても平気!」と余裕を見せている行動と考えられます。

舌打ちをするのはストレスを抱えている心理状態かも

いら立ちのしぐさと言えば、舌打ち。つい無意識にやってしまうという方はいませんか? 相手を威嚇しようという意識や、見下している心理を表すしぐさです。またときどき、自分の行動に対して舌打ちをする方も……。こんな方は「自分を罰する意識が強い」と言えるでしょう。

舌が少しだけ出ているのはどんな心理状態?

周囲の人を観察してみると、唇から少しだけ舌が出ている人に気が付くことも。こうした方は、大抵無意識にこんなしぐさをしています。これは、その人が非常に集中していることの表れ。赤ちゃんが満腹になって、お母さんを拒絶するしぐさに起因しているとも言われます。

「今は自分に構わないでほしい」というサインだと頭に入れておけば、むやみにうっとうしがられることもないでしょう。

唇をなめるしぐさはボディランゲージの一つ!でも単なる癖の場合も!

非常にセクシーな部位でもある唇。異性との会話中に、唇をなめるしぐさを見せる方がいます。これは相手への強い関心を示すもの。少し強引に迫ってみても良いかもしれません。ただし同じしぐさを、緊張や不安を和らげるために行う方もいるので注意しましょう。

相手が舌を大きく突き出すのは要注意!拒絶する心理的サイン!

最後の一つは舌を大きく前に突き出す行為です。子供が「あっかんべー」をするときの、あの舌の動きです。これは相手への強い拒否感を示すしぐさ。大人になると、こんなしぐさを人に見せるのはためらうことも多いもの。

それにも関わらず、もし誰かにされたとしたら……そっと関係に距離を置くのがベストです。

舌に関するしぐさから、相手の心理を読み取るためのコツはいかがでしたか? 口元に注目するだけで、非常にさまざまなことがわかると言えそうですね。相手からOKサインが出ているのか、それともNGサインが出ているのか、しっかりとチェックしてみては?

お役立ち情報[PR]