妊娠

妊娠に関する記事

妊娠の兆候や判定方法、妊娠初期・中期・後期別の過ごし方と生活の注意点、起こりがちなマイナートラブル、注意したい病気や感染症、早産・流産の兆候や症状、赤ちゃんの異常など、妊娠に関するさまざまな情報をまとめています。

妊娠に関連するキーワード

妊娠初期 妊婦生活 妊娠後期 妊娠中期 妊婦の病気・症状 妊娠の基礎知識 妊娠超初期 胎児の異常
>>妊娠に関連するキーワード一覧

【医師監修】妊娠中の食事の8つの注意点!OK or NGな食べ物は?

【医師監修】妊娠中の食事の8つの注意点!OK or NGな食べ物は?

「妊婦さんは赤ちゃんの分まで食べなくちゃ!」というのは一昔前の話。食べ過ぎは肥満に繋がりますし、妊婦の食事は下痢や貧血、つわりにも影響するので注意しなければなりません。妊娠中に役立つ食べ物・飲み物の情報を紹介します。


【医師監修】初産との違いは? 経産婦の出産兆候!分娩が近いことを知らせるサインとは

【医師監修】初産との違いは? 経産婦の出産兆候!分娩が近いことを知らせるサインとは

「2人目はスピード出産」といわれることもあるように、2人目以降の出産では兆候やお産の進み方で初産とは異なる点があるのでしょうか? 2人目以降を妊娠中の人が安心して出産に臨めるよう、経産婦と初産婦のお産の違いについて解説します。


【医師監修】胎児の成長が気になる!小さめと言われたら? 妊娠月数別赤ちゃんの成長

【医師監修】胎児の成長が気になる!小さめと言われたら? 妊娠月数別赤ちゃんの成長

妊娠中、お母さんとお腹の中の赤ちゃんは四六時中一緒にいるわけですが、赤ちゃんの様子は妊婦健診のエコー以外で見ることはできません。愛らしい姿が見られる健診が待ち遠しい一方、発育具合も気になるところです。胎児は時期ごとにどのような成長をするのでしょうか?赤ちゃんに起こっていることを知ることを妊娠月数・週数ごとに解説します。


【医師監修】妊娠2ヶ月のママと赤ちゃんの様子(妊娠4週、5週、6週、7週)

【医師監修】妊娠2ヶ月のママと赤ちゃんの様子(妊娠4週、5週、6週、7週)

妊娠2ヶ月は尿検査で妊娠が判明するころ。赤ちゃんの重要な器官が育つ時期のため、食生活や健康管理には注意が必要です。また、つわりの症状が出るママも。妊娠2ヶ月のママと赤ちゃんの様子、心がけたいことなどについてまとめました。


【医師監修】妊娠しても「つわりがない」ことはある?流産との関係は?

【医師監修】妊娠しても「つわりがない」ことはある?流産との関係は?

妊娠初期に経験する人が多い「つわり」の症状ですが、個人差も大きく、大変つらい思いをする人もいれば、軽く済む人や全く感じない人もいます。つらい症状であっても、妊婦さんの多くが経験することが自分に起きないと、それはそれで心配になりますよね。つわりの有無や流産などのリスクとの関係性について、医学的な見地から解説します。


【医師監修】つらい臨月のむくみ! 産後は解消? むくみケアしよう!

【医師監修】つらい臨月のむくみ! 産後は解消? むくみケアしよう!

臨月になって急にむくみが強くなった! そんな悩みをもつ妊婦さんがとても多いのです。出産を間近に控えているだけに、何か問題ではないか心配。むくみによって体重が増えることも気になります。原因やケア法をまとめてご紹介します!


【医師監修】妊娠中は仰向けに寝ちゃダメ? おススメの寝方

【医師監修】妊娠中は仰向けに寝ちゃダメ? おススメの寝方

寝るとき、好きな寝方やつい自然にとる体位は仰向けや横向きなど、人によってまちまちでしょう。普段は無意識に、好みの体位で眠れますが、妊娠中、とくに中期以降はすこし注意が必要です。妊娠中のおススメの寝方についてご紹介します。


【医師監修】着床後はおりものが変化する? 妊娠の兆候とおりものの基礎知識

【医師監修】着床後はおりものが変化する? 妊娠の兆候とおりものの基礎知識

妊娠は女性の心身に劇的な変化をもたらすものなので、特に妊娠を望んでいる時などはちょっとした変化もそれが妊娠の兆候かどうか、気になるかもしれません。 この記事では、一般的に受精卵が子宮に着床(ちゃくしょう)した時、おりものが変化するのか、また「着床出血」と呼ばれる症状や、妊娠の兆候などについてご紹介します。


【医師監修】「逆子」だと胎動の感じ方は普通と違う?

【医師監修】「逆子」だと胎動の感じ方は普通と違う?

「逆子ですね」健診の際にそう言われて、気になっている人もいるのでは? お腹の中は見えないので、赤ちゃんがいつまで逆子でいるのか気になりますね。赤ちゃんの胎動で逆子かどうかを見分けることはできるのでしょうか。


【医師監修】妊娠初期のおりものの状態とは?色や量の注意点

【医師監修】妊娠初期のおりものの状態とは?色や量の注意点

妊娠を待ち望む女性にとって、妊娠による体の変化やサインは知っておきたいもの。そのひとつ妊娠初期の兆候として、おりものの変化が見られる人がいます。また、妊娠がわかった後でも、おりものの変化がトラブルのサインのひとつになることも。ここでは、妊娠したことでおりものがどのように変化していくのかについてみていきましょう。


【医師監修】妊娠初期のおなかの張りは大丈夫? 起こる理由と注意したい症状

【医師監修】妊娠初期のおなかの張りは大丈夫? 起こる理由と注意したい症状

妊娠がわかってすぐのころは、まだふくらんでいないおなかのことがいつも気になりますね。ちょっとした変化にも敏感になるもの。ちょっとおなかが張っているみたい……そんなとき、どんなことに気をつけたらいいのか知っておきましょう。


【医師監修】子宮がチクチク痛む原因は?子宮周辺が痛む主な要因

【医師監修】子宮がチクチク痛む原因は?子宮周辺が痛む主な要因

子宮のあたりがチクチク痛んで気になったことはありませんか? 子宮付近が痛む原因としてはいろいろなものが考えられるうえに、体が健康だったとしても痛むことがあります。今回は子宮付近が痛む原因についてお話します。


【医師監修】受精時に症状はある? 妊娠の兆候が出始める時期はいつ?

【医師監修】受精時に症状はある? 妊娠の兆候が出始める時期はいつ?

妊娠を心待ちにしている方にとって、生理(月経)予定日前後は期待と不安でいっぱいの時期かと思われます。一般的に、妊娠は生理の遅れで気づくことが多いようですが、その他の妊娠の兆候にはどのようなものがあるのでしょうか。受精時の症状の有無など、さまざまな妊娠の兆候についてお伝えします。


【医師監修】高温期が何日続けば妊娠の可能性? 妊娠中はいつまで高温が続く?

【医師監修】高温期が何日続けば妊娠の可能性? 妊娠中はいつまで高温が続く?

妊娠すると、基礎体温は高い状態が続くことをご存じの方も多いと思います。では、何日ぐらい高温期が続くと妊娠の可能性があるといえるのでしょうか。また妊娠中の体温はどうなるのでしょう。基礎体温のキホンとともにお届けします。


【医師監修】 妊娠超初期チェックリスト! 妊娠するとどんな症状が出るの? 生理前とはどう違う?

【医師監修】 妊娠超初期チェックリスト! 妊娠するとどんな症状が出るの? 生理前とはどう違う?

妊娠したかどうか敏感になっているとき、何か体調の変化があるとそれが妊娠による症状なのかどうかが気になりますね。ここでは、「もしかして妊娠した……?」というタイミングで感じる可能性のある症状と、妊娠と生理前の見分け方、検査薬で陽性が出たらどうするかなどを紹介します。


【医師監修】妊婦の下痢、考えられる原因 薬はOK?流産の心配は?

【医師監修】妊婦の下痢、考えられる原因 薬はOK?流産の心配は?

妊娠中は便秘になりやすいと言われますが、下痢になることもあります。妊婦さんに起きる下痢の原因は実にさまざま。治療の緊急性は高くないことが多いとはいえ、軽視していいわけではありません。妊娠中の下痢の原因や正しい対処法を理解しておきましょう。


【医師監修】双子を妊娠する確率は?妊娠したら、いつ頃わかる?

【医師監修】双子を妊娠する確率は?妊娠したら、いつ頃わかる?

一度に2人を授かる双子の妊娠はさまざまな面で、単胎妊娠の場合とは大きく異なります。今回は、双子の種類や妊娠できる確率、産み分け方法の有無など、双子の基礎知識を紹介します。


【医師監修】妊娠超初期でも吐き気がすることはある? 原因と対策

【医師監修】妊娠超初期でも吐き気がすることはある? 原因と対策

妊娠初期に感じる症状は人それぞれですが、中には「生理予定日前から吐き気があった」というように、生理予定日より前の妊娠超初期からつわりのような症状を感じたという人も。つわりによる吐き気の症状はいつから出始めるのでしょうか。


【医師監修】妊娠安定期はいつから?過ごし方と8つのトラブル&注意点

【医師監修】妊娠安定期はいつから?過ごし方と8つのトラブル&注意点

妊娠中期に入るとつわりが治まることが多く、お腹の赤ちゃんもこれ以降ぐんぐん大きくなっていきます。俗に「安定期」と呼ばれますが、妊婦さんにはうれしい時期ですね。でも、油断は禁物。充実したマタニティライフを送るためにこの時期に注意すべきこと、つわりが落ち着いてくる時期だからこそしておきたいことなどをご紹介します。


【医師監修】妊婦の足がつる原因は? 妊婦のこむら返り予防と対処法

【医師監修】妊婦の足がつる原因は? 妊婦のこむら返り予防と対処法

夜の就寝中にふくらはぎの痛みで夢から覚めたり、朝目覚めて体を伸ばした瞬間に痛みが走ったり……突然、足の筋肉が痙攣(けいれん)する「足がつる」「腓返り(こむらがえり)」という症状。ビックリしますね。もちろん痛さも相当で不快なものです。この「足がつる」という症状も、妊娠に関係して起きやすくなることがあるようです。