ママのための悩み解決サイト

出産の不安や悩み人気記事一覧


出産祝いの金額相場まとめ(兄弟・親戚・友人・仕事関係別)

出産祝いの金額相場まとめ(兄弟・親戚・友人・仕事関係別)

出産祝いの金額相場は兄弟や親、友人、上司、部下、いとこや姪など親戚関係でも違うもの。関係別に相場を知りたい方に必読の内容です。「絶対新札?」「2万円はマナー違反?」「商品券でもOK?」など、ご祝儀袋の書き方やお金の入れ方、今更人に聞けない出産祝いの基礎知識もお伝えするので参考になれば幸いです。


【医師監修】陣痛の始まりってどんな痛み? 痛みの時間・間隔・程度など

【医師監修】陣痛の始まりってどんな痛み? 痛みの時間・間隔・程度など

赤ちゃんとのご対面を間近に控えたこの時期には、ワクワクした気持ちとともに、出産に対する緊張や不安も出てくるものです。陣痛はどのように始まる?痛みの程度は?すぐに陣痛とわかる?など、気になることも多いでしょう。少しでも楽な気持ちで出産に臨んでいただけるよう、陣痛の始まりからお産までの一般的な流れについてお伝えいたします。


【医師監修】いよいよ出産……臨月に見られる5つの兆候と出産間近を知らせる3つのサイン

【医師監修】いよいよ出産……臨月に見られる5つの兆候と出産間近を知らせる3つのサイン

臨月に入ると、それまではなかった不快な症状も目立ってきますよね。腰痛や股関節の痛みもその一つ。実はその症状は、臨月に見られるお産の兆候かもしれません。今回は分娩の前に見られる症状や出産当日の流れについてお伝えします。


【医師監修】妊娠後期のお腹の張りはどんな感じ?陣痛との見分け方、注意したい張りとは

【医師監修】妊娠後期のお腹の張りはどんな感じ?陣痛との見分け方、注意したい張りとは

妊娠初期のころから、たびたび感じる「お腹の張り」。妊娠後期、特に臨月に入れば、陣痛の張りなのか、そうではない張りなのか、見分け方も気になるところです。感じ方は人それぞれですが、中には注意したい「張り」もあります。今回は妊娠後期以降に感じやすいお腹の張りについてまとめました。


【医師監修】臨月に気をつけたい3つの事と過ごし方(眠い・だるい・重い)

【医師監修】臨月に気をつけたい3つの事と過ごし方(眠い・だるい・重い)

臨月(妊娠10ヶ月)、妊娠期間もあとわずかです。いつ生まれるのかと期待と不安が入り混じっているかもしれません。体調面では、臨月は眠気とだるさに悩まされる時期でもあります。ここでは臨月の過ごし方についてお伝えします。


【医師監修】臨月にお腹が痛い原因とは?陣痛とそのほかの痛みとの見分け方

【医師監修】臨月にお腹が痛い原因とは?陣痛とそのほかの痛みとの見分け方

「臨月」と呼ばれる妊娠10ヶ月に入ると、出産の日はもうすぐ。赤ちゃんに会えるのは楽しみだけれど、特に初めての出産の場合は陣痛がいつ始まるかドキドキ、不安な人も多いのではないでしょうか。一方で、臨月に感じるお腹の痛みすべてが陣痛ではありません。今回は臨月の腹痛について、陣痛とそのほかの痛みとの見分け方も含めてご紹介します


【医師監修】出産準備で入院前に用意すべき必要な持ち物34選

【医師監修】出産準備で入院前に用意すべき必要な持ち物34選

入院の準備ができていると、いざ出産の時に慌てずに済みます。パジャマなどバッグに入れる持ち物リストを作っておきましょう。先輩ママのブログも参考になりますよね。出産で入院するタイミングは、ママや赤ちゃんの状態によってさまざまです。入院でどのようなものが必要か、あったら便利なグッズなどもご紹介します。


【医師監修】帝王切開後の痛みはいつまで続く? 産後の家事や過ごし方

【医師監修】帝王切開後の痛みはいつまで続く? 産後の家事や過ごし方

帝王切開は開腹手術なので、身体の回復には時間を要します。実際に帝王切開をするとなると、痛みはいつまで続くのだろう、ちゃんと家事や育児はできるだろうかと心配になるママも多いはず。そこで、帝王切開による痛みの持続期間や回復までのおおよその期間と、退院後の過ごし方についてお伝えします。


【医師監修】子宮収縮薬(陣痛促進剤)を使うと言われたら?誘発分娩について知っておきたいこと

【医師監修】子宮収縮薬(陣痛促進剤)を使うと言われたら?誘発分娩について知っておきたいこと

出産を促すために陣痛を起こしたり強めたりするときに使われるのが「陣痛促進剤(薬)=子宮収縮薬」。人工的に陣痛を起こす誘発分娩(分娩誘発)の時や陣痛を強める陣痛促進が必要な際に用いられます。ここではどんな時に使用されるのか、使用方法などについて紹介します。


【医師監修】高齢出産による4つのリスクとは 何歳からが高齢妊娠?

【医師監修】高齢出産による4つのリスクとは 何歳からが高齢妊娠?

35歳を超え、40歳近くで出産する人も珍しくない今日。一方、35歳を超えてのいわゆる「高齢出産」では若いときに比べて、いくつかのリスクが伴うことをご存知でしょうか。知っておきたい高齢出産の具体的なリスク、そして無事に出産するまでに自分でできる対策についてまとめました。


【医師監修】帝王切開後に2人目を妊娠・出産するまでの期間と注意点

【医師監修】帝王切開後に2人目を妊娠・出産するまでの期間と注意点

分娩の方法には、腟を通る「経腟分娩」と、ママのおなかを切って取り出す「帝王切開」があります。1人目を帝王切開で産んだ場合は、2人目を妊娠・出産するまでに少し期間をあけたほうがよい、とされています。帝王切開後の次の妊娠までの望ましい期間と、注意すべきポイントについて解説します。


【医師監修】これっておしるし!?おしるしから出産までに知っておきたいこと

【医師監修】これっておしるし!?おしるしから出産までに知っておきたいこと

出産が近づいてくると、妊婦さんの体にはいくつかのサインが出現します。「おしるし」もその一つ。おしるしが来てからあわてることのないように、おしるしから出産までの流れを理解し、準備を整えておきましょう。


【医師監修】臨月に足の付け根が痛くて歩けない原因と対策

【医師監修】臨月に足の付け根が痛くて歩けない原因と対策

大きくなったおなかを支える腰や背中の痛みは、妊娠後期の妊婦さんを悩ませるマイナートラブルの筆頭ともいえるもの。赤ちゃんの頭がママの骨盤の中へと降りてくる臨月には、足の付け根あたりがズキズキと痛んで歩くのもつらい……という人もいます。腰や背中、足の付け根に生じる痛みの原因と対策、予防法についてお伝えします。


【医師監修】立ち会い出産する? しない? 現状とメリット・デメリット

【医師監修】立ち会い出産する? しない? 現状とメリット・デメリット

我が子の誕生は、感動的な瞬間ですよね。夫婦で一緒に味わいたいと考える人は多いでしょう。一方で、夫に立ち会ってもらうことに不安を抱く女性もいるようです。立ち会い出産の現状から、メリット・デメリットなどをご紹介します。立ち会い出産について、夫婦で考えてみましょう。


【医師監修】破水とは?早期破水・前期破水の違い&主な2つの原因と症状

【医師監修】破水とは?早期破水・前期破水の違い&主な2つの原因と症状

破水と聞くと「羊水が突然あふれ出す」というイメージを持つ人も多いはず。しかし破水といっても、その程度、症状は様々です。破水の種類と症状、その原因についてまとめてみました。前期破水について特に詳しくお伝えします。


【専門家監修】出産手当金の条件って?申請期間と申請方法まとめ

【専門家監修】出産手当金の条件って?申請期間と申請方法まとめ

出生手当金を貰える条件はご存じでしょうか?「計算方法は?」、「退職したらダメ?」、「申請期間は?」、「パートでも貰える?」、「国保はNG?」など、具体的な法律情報をご存知ないママもいらっしゃるようです。今回は出産手当金についてご説明します。条件に合うかどうか、いくらもらえるのかなど参考にしてください。


【医師監修】陣痛が来ないけど大丈夫? 出産までの過ごし方と医療処置のタイミング

【医師監修】陣痛が来ないけど大丈夫? 出産までの過ごし方と医療処置のタイミング

予定日を過ぎたのに陣痛が来ない……。このまま待っていてもいいのかな? 焦ってしまう気持ち、よく分かります。予定日が過ぎても陣痛が来る気配がない場合は、どのように過ごせばよいのでしょうか。また、産婦人科ではどのような対応をしてくれるのでしょうか。


【医師監修】出産にかかる時間はどれぐらい? 難産になったらどうするの?

【医師監修】出産にかかる時間はどれぐらい? 難産になったらどうするの?

いよいよ出産。初めての出産は時間がかかるというけれど、どのくらいかかるの? また、難産になった場合の医療処置について知っておきましょう。


【医師監修】里帰り出産で準備したいものや事前に確認しておきたいことは?

【医師監修】里帰り出産で準備したいものや事前に確認しておきたいことは?

里帰り出産をしようかどうしようか、直前まで悩む妊婦さんも少なくありません。夫と意見がぶつかることもあるかと思います。特に初産だと、不安を解消できる里帰り出産を選ぶ方も多いです。今回は里帰り出産についてメリット、デメリットを考え、里帰り出産をする場合の書類や持ち物などの準備リストについて説明していきます。


便利! 陣痛タクシーの利用方法・料金・選び方

便利! 陣痛タクシーの利用方法・料金・選び方

出産を直前に控えたママにとって、陣痛が突然きたら不安ですよね。そんな時、陣痛タクシーなら妊婦さんも安心! 今回は、近年急速に広まった陣痛タクシーの利用方法のほか、料金や、選び方のポイントをお伝えします。