げ、授乳室がない! 先輩ママは外出先でどうする!?

げ、授乳室がない! 先輩ママは外出先でどうする!?

赤ちゃんと一緒に出かけるのは、いろんな準備が必要となりますよね。なかでも一番大変なのは、赤ちゃんのお腹がすいてしまった時。もしも、お出かけした先で授乳スペースがなかった場合、どうするかについてママに尋ねてみました。


外出先で授乳スペースがない時、赤ちゃんに授乳する?

する 35.4%/しない 64.6%

授乳スペースがない場合、外での授乳はしないと答えた人が65%。家の中でも外出先でも、赤ちゃんは、お腹が空けばミルクが必要になります。それがママにとっては悩みのタネですよね。お出かけスポットによっては、授乳室が完備されている施設も増えてきましたが、出先で授乳できる場所を探すのも一苦労です。

外で授乳OKなママの意見

お腹がすいて泣きやまないから

・赤ちゃんがお腹を空かせてかわいそうだから、授乳できる場所をさがして(トイレなど)授乳した。(30歳/0歳・3歳児/主婦/その他)

・気にしてない。外でも全然平気になった。(40歳以上/7歳以上/正社員(一般事務)/小売店)

・おなかがすいてないたらしかたない。(40歳以上/6歳児/その他/その他)

赤ちゃんがミルクを欲しがっているなら、周りに配慮しながら授乳するというママの意見がいくつもあがっていました。そのうち、外で授乳するのに抵抗が無くなったという回答も。

うまく隠す

・ケープ等を使って授乳すれば、大丈夫。(38歳/2歳児/公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁)
 
・授乳ケープがあったのでどこでも気にならずにできた。(36歳/5歳児/主婦/その他)

外でも授乳する派の大半は、人目につかない場所を選んでおっぱいをあげていたという回答でした。ケープを準備して、お出かけしているようです。 

ストールを活用

・子供にとって場所は関係ないので、ストールなどで隠して授乳した。(40歳以上/2歳児/嘱託・契約社員/電機)

・電車の中で大泣きされてしまい、やむを得ずストールで隠して授乳したことがある。(34歳/2歳児/主婦/その他)

ずっと赤ちゃんが泣き続けると、周囲の迷惑になると配慮するママもいました。やむを得ずストールで、というパターンを経験した人もいたようです。

赤ちゃんが電車に乗っていいのはいつから? 乗る時の注意点とマナー

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/1885

出産後すぐの産褥期は外出ができず、家で赤ちゃんとこもりっきりの日々となりますが、一ヶ月検診を過ぎると外出許可も出て、赤ちゃんも外の世界に触れることができるように。はじめて赤ちゃんと出かけるときはママもドキドキですよね。ここでは赤ちゃんと電車に乗る時の注意点とマナーについて紹介します。

外じゃ授乳はNG!なママの意見

恥ずかしい

・外では落ちつかなく、恥ずかしい。(31歳/4歳児/パート・アルバイト/食品・飲料)

・あかの他人におっぱい見られるのは無理。(39歳/6歳児/パート・アルバイト/機械・精密機器)

・人の目が気になる。せめて、外部から見えない密室が欲しい。(25歳/1歳児/正社員(一般事務)/食品・飲料)
 
NGなママで最も多かったのがやはり「見られることは恥ずかしい」という回答でした。

マナーとして配慮

・他人の目が気になるし、その時間は外出を控える。(40歳以上/3歳児/派遣社員/金融・証券)

・公共マナー的にも外での授乳はしません。初めての地への外出の際は授乳スペース、場所の有無をなるべく調べるようにはしますが…。(31歳/7歳以上/パート・アルバイト/団体・公益法人・官公庁)

・公衆の面前での母乳授乳は問題があると思う。どうしてもというときのためにミルク併用。(39歳/7歳以上/パート・アルバイト/医療・福祉)

赤ちゃんのためとはいえ、外ではばからずに授乳するのはいかがなものか?という意見もありました。そのためにミルクを持参したり、授乳スペースがあるかをあらかじめ確認しているというママの回答も多かったです。

産後も痛くて大変!? ママたちが抱えた授乳の悩みって?

https://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/901

産まれた赤ちゃんが、一生懸命おっぱいやミルクを飲んでいる姿は、見ているだけで幸せな気分になりますね。でも、飲んだ直後に大泣きしたり、お腹がすいているはずなのに思ったように飲んでくれないなど、心配になるママもいるのではないでしょうか。ママたちに授乳の悩みを聞いてみました。

まとめ

外出先でも授乳スペースに限らず授乳すると答えた人は、約35%で少数でした。外でもケープやストールを賢く利用しているようです。ママたちも、赤ちゃんと一緒に外出をしなければならないことはありますよね。まだまだ設備等、整っていない地域も多いですが、あらかじめ出先の近くの授乳スペースをチェックしておいたり、対策をとっておくのも1つの手かもしれません。


マイナビ子育て調べ
調査日時:2016年12月20日〜12月27日
調査人数:133人(21歳〜40代までのプレママ・ママ)

(マイナビ子育て編集部)

【関西】子供の室内遊び場!年代別の人気施設10選

http://woman.mynavi.jp/kosodate/articles/142

子供の室内遊び場が大ブームになっていますよね。関東の東京にも色々ユニークな室内施設が集まっていますが、関西エリアも負けていません。関西の室内型施設、遊び方を子供の年代別にご紹介しています。室内だと保護者も見守りやすく、予定を立てやすいのも魅力です。家にこもりがちな季節にもおすすめです。

授乳・ミルクに関する記事一覧を読む

#授乳についてもっと見る!
#子育て 体験談についてもっと見る!

※本記事は公開時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

関連する投稿


板野友美さん・高城亜樹さんが妊娠産後トークで大盛り上がり「産後は甘くない」

板野友美さん・高城亜樹さんが妊娠産後トークで大盛り上がり「産後は甘くない」

元AKB48の板野友美さんと高城亜樹さんが、互いのYouTubeチャンネルでコラボトークを公開。何かと共通点が多いという二人が、ママとして初めての育児で戸惑ったことや、スポーツ選手の妻としての大変さなどを語り合っています。


18万5,000通り以上の組み合わせから選べる! 羽倉ランドセル2023年入学モデルの注文受付開始

18万5,000通り以上の組み合わせから選べる! 羽倉ランドセル2023年入学モデルの注文受付開始

手づくりランドセルを生産する工房「羽倉ランドセル」は1月13日から、公式HPで「羽倉ランドセル2023年ご入学モデル」の注文受付を開始しました。


【1~6歳児のごはん事情】魚を食べる頻度が一番高い年齢は? 「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」調査結果発表

【1~6歳児のごはん事情】魚を食べる頻度が一番高い年齢は? 「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」調査結果発表

冷凍幼児食ブランド「homeal(ホーミール)」を運営するhomealは1月18日、1~6歳の子どもを持つママ・パパを対象に「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」について調査しました。


1歳娘が子ども用ハーネスをつけていると「可哀想に、犬の散歩みたいよ!」と言われたが⇒ ママ「これオススメです!」

1歳娘が子ども用ハーネスをつけていると「可哀想に、犬の散歩みたいよ!」と言われたが⇒ ママ「これオススメです!」

Twitterで話題の投稿を編集部がピックアップしてお届けします。今回は、年子育児で子ども用ハーネスを使用する保護者の声をご紹介!


「オムツ交換は汚いからやらない」……からの激変! 大久保嘉人パパの進化ぶりに賞賛

「オムツ交換は汚いからやらない」……からの激変! 大久保嘉人パパの進化ぶりに賞賛

1月21日放送『ノンストップ!』(フジテレビ系)では、「パパの家事育児の不満」が特集されました。ゲストとして登場したのは、サッカー元日本代表の大久保嘉人さん。坂下千里子さんや千秋さんらとともに、家事や育児、親としての成長の軌跡について語り合いました。


最新の投稿


家事代行に依頼、「料理」を抑えた1位は…仕事や育児でヘトヘトだからお願いしたいあの家事!

家事代行に依頼、「料理」を抑えた1位は…仕事や育児でヘトヘトだからお願いしたいあの家事!

綺和美(スリーエム株式会社)は1月20日、「家事代行サービス」に関する調査結果を発表しました。同調査は2021年10月、一般男女100人を対象に、インターネットで実施したものです。


銀鼠(ぎんねず)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

銀鼠(ぎんねず)とは?~日本の伝統色 Japanese Traditional Colors~

【銀鼠(ぎんねず)】とは、銀色がかった明るい灰色のことです。日本の伝統色である【銀鼠】にどのような由来があって、どのように愛されてきたのか、子どもにそのまま教えてあげられるよう、やさしい言葉で解説します。海外の方に英語で説明できるよう、英語での解説も紹介しています。


板野友美さん・高城亜樹さんが妊娠産後トークで大盛り上がり「産後は甘くない」

板野友美さん・高城亜樹さんが妊娠産後トークで大盛り上がり「産後は甘くない」

元AKB48の板野友美さんと高城亜樹さんが、互いのYouTubeチャンネルでコラボトークを公開。何かと共通点が多いという二人が、ママとして初めての育児で戸惑ったことや、スポーツ選手の妻としての大変さなどを語り合っています。


【1~6歳児のごはん事情】魚を食べる頻度が一番高い年齢は? 「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」調査結果発表

【1~6歳児のごはん事情】魚を食べる頻度が一番高い年齢は? 「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」調査結果発表

冷凍幼児食ブランド「homeal(ホーミール)」を運営するhomealは1月18日、1~6歳の子どもを持つママ・パパを対象に「子どもが『魚』と『肉』を食べる頻度」について調査しました。


【2021年】「凛」の意味と読み方、男女の名前130選、名付けの注意点

【2021年】「凛」の意味と読み方、男女の名前130選、名付けの注意点

「凛とした」という言葉に使われる「凛」という漢字。「りん」という響きは上品で、美しい印象がありますよね。「凛」は女の子の名前によく使われますが、漢字の意味や成り立ちはご存じでしょうか?「凛」を使った名前や名づけの注意点をご紹介します。