授乳・ミルク

授乳・ミルクに関する記事

授乳に関するさまざまな悩みと疑問に、専門家がお答えします。授乳間隔や量、飲まない・飲みすぎるときの対処法、母乳育児中のトラブル、ミルクの作り方や外出時のコツなど、さまざまな情報を総まとめ。問題解決の糸口がきっと見つかるはずです。

授乳・ミルクに関連するキーワード

母乳 哺乳瓶 授乳 断乳 粉ミルク 乳腺炎 卒乳 フォローアップミルク 搾乳 お茶
>>授乳・ミルクに関連するキーワード一覧

【医師監修】搾乳は何時間ごとにすればいい? 保存方法のコツは?

【医師監修】搾乳は何時間ごとにすればいい? 保存方法のコツは?

搾乳(さくにゅう)の間隔は個人差があるので、ママ友に聞いてもバラバラ……。デリケートな問題だけに「聞きたいけれど聞けない」と悩んでいるママも。今回は搾乳時間の目安、冷凍する場合など正しい保存方法についてお話します。生理現象である乳頭からの射乳の原理を理解して搾乳に役立てる方法など、今すぐ役立つ情報が満載です。


【助産師監修】乳製品や肉はダメって本当? 乳腺炎を予防する食事とは?

【助産師監修】乳製品や肉はダメって本当? 乳腺炎を予防する食事とは?

かかるとツライ乳腺炎。できることなら予防したいところですが、そのためにはどんな食事を心がければいいのでしょう。また脂肪分のとりすぎが乳腺炎の原因になるというのは本当でしょうか。ママが知っておきたいポイントを紹介します。


【医師監修】妊娠中も上の子の授乳は続けられる?

【医師監修】妊娠中も上の子の授乳は続けられる?

妊娠に気づいたとき、今まで通りの生活を続けていいのか、悩ましく思うことがいくつかあるかもしれません。上のお子さんの授乳もそのひとつでしょうか。授乳中に妊娠した場合、そのまま母乳をあげ続けていいのか、お腹の赤ちゃんに影響はないのか、専門医に聞いてみました。


【医師監修】生後4ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量は?離乳食準備に果汁はあげる?

【医師監修】生後4ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量は?離乳食準備に果汁はあげる?

あやすと笑ったり、欲しいものがあったら手を伸ばすなど、外からの刺激に反応する様子が多く見られる生後4ヶ月の赤ちゃん。成長にともない起きている時間が多くなりますが、育児用ミルク(以下ミルク)の量はどのぐらいが適切なのでしょうか。


【医師監修】生後3ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量はどうする?混合の場合は?

【医師監修】生後3ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量はどうする?混合の場合は?

授乳のリズムがだいぶ整ってくる生後3ヶ月。それでも赤ちゃんの飲む量が少なかったり多かったりすると不安になるものです。今回は目安となる育児用ミルク(以下ミルク)の量や混合栄養の進め方について解説します。


【医師監修】生後2ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量と回数は? 目安と考え方

【医師監修】生後2ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量と回数は? 目安と考え方

新生児のころよりも体つきがぷくぷくしてきた生後2ヶ月の赤ちゃん。この時期には育児用ミルク(以下ミルク)をどのぐらいの量、1日何回あげればいいのでしょうか? このころの赤ちゃんの様子とともに、ミルクの量について解説します。


ベビーマグのおすすめ11選!正しい使い方と練習方法とは?

ベビーマグのおすすめ11選!正しい使い方と練習方法とは?

赤ちゃんも離乳食期に入ると、母乳や哺乳瓶以外での水分補給が必要になります。そんな時に役に立つのがベビーマグ。今回はベビーマグの使い方や練習方法、ママたちに人気のおすすめベビーマグなど、これからベビーマグの使用を検討しているママに役立ちそうな情報を集めてみました。


【助産師解説】「完全母乳」ってなに?混合から母乳のみへの移行は?

【助産師解説】「完全母乳」ってなに?混合から母乳のみへの移行は?

「完全母乳」という言葉や、それを略して「完母」と表現するのをよく耳にするママも多いことでしょう。この「完全母乳」という言葉、実はとても勘違いしやすいものなのです。今回は意味と考え方について解説するとともに、母乳が足りない時の対応、混合栄養から母乳のみへの移行など、母乳育児にまつわる気になる疑問に助産師が解説します。


【助産師解説】母乳は白い血液?作られる仕組みと成分、血乳の原因と対処法

【助産師解説】母乳は白い血液?作られる仕組みと成分、血乳の原因と対処法

母乳は血液でできていると言いますが、ではなぜ白いのか?本当に血液なのか?という疑問について助産師が解説します。また、母乳に血が混じる「血乳」の原因と対策、授乳中の注意点についてもお伝えしています。


【助産師解説】おっぱいマッサージ(母乳マッサージ)について5つの疑問

【助産師解説】おっぱいマッサージ(母乳マッサージ)について5つの疑問

多くのママたちが悩む「母乳」「おっぱい」のこと。中でもおっぱいマッサージ(母乳マッサージ)については、いろいろな疑問があります。今回は助産師の坂田陽子先生に「マッサージの効果」「妊娠中のマッサージの必要性」「やってはいけないマッサージ」など、おっぱいマッサージ(母乳マッサージ)について解説いただきます。


【医師監修】哺乳瓶はいつまで使う? 哺乳瓶とサヨナラする方法

【医師監修】哺乳瓶はいつまで使う? 哺乳瓶とサヨナラする方法

フォローアップミルクなどで1歳を過ぎても哺乳瓶を使うことはよくありますが、いつまで哺乳瓶を使っていいのか、迷うママもいるのではないでしょうか。哺乳瓶とそろそろサヨナラするタイミングや、その方法についてご紹介します。


【医師監修】新生児のミルクの飲みすぎにはどう対処する?欲しがり続ける原因と上手な対応

【医師監修】新生児のミルクの飲みすぎにはどう対処する?欲しがり続ける原因と上手な対応

新生児のうちは、十分にミルクを飲ませたはずなのに、あげてみたらどんどん飲んでしまうことがあります。ミルクの飲みすぎではないかと気になったり、何度も泣いてほしがっているように見えたらどうすればいいか、紹介します。


【助産師解説】断乳のやり方、どうするの?失敗&成功談<ママ体験談>

【助産師解説】断乳のやり方、どうするの?失敗&成功談<ママ体験談>

出産以降、出ない・飲まない・頻回でつらいなど、いろいろ悩みつつも進めてきた授乳。でも、さまざまな原因で断乳しなければならないケースがあります。そこで気になるのが「断乳の仕方」。今回は特に「母乳育児の断乳方法」についてママたちに聞き、失敗談も交えながらご紹介します。記事の最後にある川島先生の解説も併せてご覧くださいね。


【助産師解説】母乳を増やすには?少ない理由と5つの対策

【助産師解説】母乳を増やすには?少ない理由と5つの対策

母乳を増やす方法と、足りないかも?と感じる理由について助産師が解説します。母乳がなかなか増えなかったり、不足してしまうのにはどのような理由があるのでしょうか。対策もあわせてお伝えします。


【助産師解説】赤ちゃんの乳頭混乱!予防法は?克服はできる?

【助産師解説】赤ちゃんの乳頭混乱!予防法は?克服はできる?

乳頭混乱の予防と克服方法について助産師が解説します。赤ちゃんが乳頭混乱で母乳を飲んでくれずに困っている、哺乳瓶を使いたいけど乳頭混乱が心配…というママ必見です!


【医師監修】ミルクの作り方、総おさらい! 準備~調乳~洗浄・消毒のコツ

【医師監修】ミルクの作り方、総おさらい! 準備~調乳~洗浄・消毒のコツ

お産入院中に、「調乳指導」は受けても、実際に育児がスタートしてみると、慣れるまでのミルク作りは意外と大変。赤ちゃんの健康のためにも衛生面で気をつけるポイントがあります。調乳は慣れてきたという人も、一度調乳の基礎をおさらいしてみましょう。


【助産師監修】これはNG? 母乳の搾乳&保存方法と気をつけたい注意点4つ

【助産師監修】これはNG? 母乳の搾乳&保存方法と気をつけたい注意点4つ

赤ちゃんが入院しなければいけないときや、外出などで赤ちゃんと離れなければいけないとき、しぼっておいた母乳をあげられるといいですよね。しかし、母乳はどのように保存すればいいのでしょうか? どのくらいの期間保存できるのかも気になるところです。そこで、搾乳の仕方や母乳の保存方法、保存・使用するときの注意点をまとめました。


【医師監修】赤ちゃんは麦茶をいつから飲める? 作り方と注意点まとめ

【医師監修】赤ちゃんは麦茶をいつから飲める? 作り方と注意点まとめ

一年を通じて赤ちゃんの水分補給には気を付けたいものですが、特に汗をたくさんかく夏は重要です。今回は麦茶が飲める月齢、作り方や飲ませ方のコツ、量や温度、煮出しパックの選び方についてお伝えします。「粉末は冷凍できるの?」「むせる、飲まないのは問題?」など、気になる情報をチェックしましょう。


【助産師解説】母乳を飲まないのはなぜ?哺乳拒否?考えられる原因と対策

【助産師解説】母乳を飲まないのはなぜ?哺乳拒否?考えられる原因と対策

赤ちゃんが急に母乳を飲まなくなった! こんなときに考えられる要因と飲んでもらうための対策について、助産師が詳しく解説します。もしかしてこれが原因かも? というものをチェックしてみてください。


フォローアップミルクは何歳まで? 牛乳との違いと飲ませるメリット

フォローアップミルクは何歳まで? 牛乳との違いと飲ませるメリット

赤ちゃんの成長に伴い、離乳食と並行して赤ちゃんにフォローアップミルクを飲ませるママも多いようです。子供にフォローアップミルクを飲ませる場合、何歳まで飲ませればよいのでしょうか? この記事では、フォローアップミルクの概要や飲ませ方のコツ、各メーカーのおすすめ商品などついて紹介していきます。