授乳・ミルク

授乳・ミルクに関する記事

授乳に関するさまざまな悩みと疑問に、専門家がお答えします。授乳間隔や量、飲まない・飲みすぎるときの対処法、母乳育児中のトラブル、ミルクの作り方や外出時のコツなど、さまざまな情報を総まとめ。問題解決の糸口がきっと見つかるはずです。

授乳・ミルクに関連するキーワード

母乳 哺乳瓶 授乳 断乳 粉ミルク 乳腺炎 卒乳 フォローアップミルク 搾乳 お茶
>>授乳・ミルクに関連するキーワード一覧

【医師監修】卒乳のタイミングはいつ? 正しい方法と大事な注意点

【医師監修】卒乳のタイミングはいつ? 正しい方法と大事な注意点

いつか授乳が終わる日が来るとはわかっているけれど、いつごろ卒乳すればいいのか気になるママも多いことと思います。ここでは、卒乳と断乳の違いや卒乳するタイミング、卒乳・断乳のやり方についてお話しします。


【医師監修】母乳性黄疸はいつまで? 日光浴や便の色との関係とは

【医師監修】母乳性黄疸はいつまで? 日光浴や便の色との関係とは

新生児にはよく黄疸が見られますが、母乳を飲んでいる赤ちゃんの黄疸が長引いていたら、それは「母乳性黄疸」かもしれません。母乳性黄疸が疑われるときはどう対処すればいいのか、症状や原因とともにまとめました。


【医師監修】ミルクの作り方、総おさらい! 準備~調乳~洗浄・消毒のコツ

【医師監修】ミルクの作り方、総おさらい! 準備~調乳~洗浄・消毒のコツ

お産入院中に、「調乳指導」は受けても、実際に育児がスタートしてみると、慣れるまでのミルク作りは意外と大変。赤ちゃんの健康のためにも衛生面で気をつけるポイントがあります。調乳は慣れてきたという人も、一度調乳の基礎をおさらいしてみましょう。


【助産師監修】母乳の味ってどんなもの? 味が変わるって本当なの?

【助産師監修】母乳の味ってどんなもの? 味が変わるって本当なの?

「赤ちゃんがあまり母乳を飲まないのは、母乳の味が悪いから」「食生活が偏ると母乳の味が悪くなる」などといわれたことはありませんか? そもそも母乳の味ってどんなものなのでしょうか? また、母乳はどんなことで味が変わるのでしょうか? 詳しく説明していきましょう。


新生児が寝ない5つの理由と上手な寝かしつけ方【医師監修】

新生児が寝ない5つの理由と上手な寝かしつけ方【医師監修】

新生児は、ママの思い通りには寝てくれません。これは、最初に経験する「子育ての大変さ」ではないでしょうか。今回は、新生児が寝ない理由と、上手な寝かしつけの方法をご紹介します。


【医師監修】授乳中は貧血になるの? 鉄分不足の原因と改善方法

【医師監修】授乳中は貧血になるの? 鉄分不足の原因と改善方法

産後、授乳している時期に、貧血がなかなか治らず困っているママもいることと思います。授乳と貧血は関係しているのでしょうか? 今回は授乳期の貧血の原因や、貧血を改善するためにできること、赤ちゃんの貧血についてもお話します。


【医師監修】赤ちゃんの便秘と母乳との関係性とは?

【医師監修】赤ちゃんの便秘と母乳との関係性とは?

赤ちゃんの便秘と母乳には関係があるのでしょうか? そもそも赤ちゃんの便秘はどんなものなのでしょうか? 今回は、赤ちゃんが便秘かどうかの見分け方や、便秘になった時のケア、便秘を起こす病気についても説明します。


【医師監修】赤ちゃんに水道水っていいの? ミルク用にも大丈夫?

【医師監修】赤ちゃんに水道水っていいの? ミルク用にも大丈夫?

赤ちゃんのミルクや離乳食などに、水道水を使っても大丈夫かどうか気になったことはありませんか? 今回は、日本の水道水の安全性や、臭いなどがした時の対策方法、水道水を使ったミルクの作り方についてお話します。


【医師監修】赤ちゃんの水分補給はどうする? 飲ませるものや離乳食期別のポイント

【医師監修】赤ちゃんの水分補給はどうする? 飲ませるものや離乳食期別のポイント

離乳食が始まると、母乳やミルクの量も少しずつ減っていきます。離乳食期の水分補給はどうすればいいのでしょうか? 赤ちゃんにぴったりな飲み物や、水分をあげるタイミング、成長発達に合わせたあげ方について紹介します。


【助産師監修】赤ちゃんに「湯冷まし」は必要? 作り方・適温、飲ませ方について

【助産師監修】赤ちゃんに「湯冷まし」は必要? 作り方・適温、飲ませ方について

赤ちゃんに「湯冷まし」は必要なのでしょうか? また、「湯冷まし」を飲み始めるのにおすすめの時期はあるのでしょうか? ここでは、赤ちゃんに湯冷ましをあげ始める時期や、湯冷ましの作り方、赤ちゃんへの飲ませ方などを説明します。


母乳育児を快適に! ピジョン「母乳フリーザーパック」リニューアル

母乳育児を快適に! ピジョン「母乳フリーザーパック」リニューアル

ピジョンは8月17日より、「母乳フリーザーパック」を保存パックの口の部分をダブルチャックにリニューアルし、さく乳器「母乳アシスト(R)」に母乳フリーザーパックを直接つないでさく乳できる「母乳フリーザーパックアダプター」を新発売します。


【助産師監修】初乳はいつまで出る?その後出る母乳(成乳)との違いって?

【助産師監修】初乳はいつまで出る?その後出る母乳(成乳)との違いって?

「産後すぐに出る“初乳”は大事らしい」という知識を持っている人は少なくないようですが、なぜ大事なのか、いつまで出るものなのか、それ以降の母乳とはどう違うのか、となると「??」となってしまうものですよね。今回はそんな初乳にまつわるクエスチョンについて解説します。


【助産師監修】ニップルシールド(乳頭保護器)って何? 授乳の乳首痛で使えるの?

【助産師監修】ニップルシールド(乳頭保護器)って何? 授乳の乳首痛で使えるの?

「ニップルシールド(乳頭保護器)」は、母乳育児がうまくいかないときのお助けアイテムのひとつ。市販されていて誰でも購入できますが、使用にはいくつか注意点があります。特に痛みがあるときの使用については、よく確認した方がよさそうです。ニップルシールドの利点とリスク、使うときの注意点を紹介します。


【助産師監修】新生児が母乳をうまく飲めてない!?4つのケースと対策

【助産師監修】新生児が母乳をうまく飲めてない!?4つのケースと対策

新生児の赤ちゃんはまだ母乳をうまく飲めない子もいますが、その理由はさまざまです。今回は「赤ちゃん、母乳をうまく飲めてない?」と思われるケース別に対処法を考えます。


【助産師監修】母乳/ミルク/混合 タイプ別お悩み相談22件

【助産師監修】母乳/ミルク/混合 タイプ別お悩み相談22件

赤ちゃんは生まれてからしばらくの間、母乳や育児用ミルク(以下、ミルク)から栄養や水分を得て暮らしていきます。栄養方法を何にするかはママや赤ちゃんの状況によって変わってきますが、それぞれに悩みや疑問を持つものです。今回は、母乳メインのママ、ミルクメインのママ、混合(以下、混合)のママそれぞれのお悩みに答えます!


【助産師監修】「貧乳だと母乳が出ない?」の疑問に答えます

【助産師監修】「貧乳だと母乳が出ない?」の疑問に答えます

初めての出産を控え、さまざまなことが不安になるものです。今回は「貧乳でも母乳は出るか」という疑問を、国際認定ラクテーションコンサルタントで助産師の坂田陽子先生にお答えいただきます。


【助産師監修】授乳中は喫煙してはいけない?タバコが赤ちゃんに与える影響

【助産師監修】授乳中は喫煙してはいけない?タバコが赤ちゃんに与える影響

今回は「授乳中の喫煙はOKか」について解説したいと思います。制約が多かった妊娠期間を終え、嗜好品も解禁!と思ってしまうかもしれませんが、特に授乳中は気をつけなければいけないことがいくつかあります。タバコを吸いたいと思っている授乳中のママ、僕には関係ないと思っているパパ、ぜひご一読を!


【助産師監修】陥没乳頭で授乳はできる?自分でできる授乳のコツ

【助産師監修】陥没乳頭で授乳はできる?自分でできる授乳のコツ

乳首(乳頭)がへこんでいたり、出っ張りが少なかったりして「もしかして授乳できない?」と不安になる妊婦さんやママがいます。今回はそんな「陥没乳頭・扁平乳頭の場合の、授乳のコツ」について解説します。


【助産師監修】授乳中にインフルエンザ感染。母乳で感染する?対処法3つ

【助産師監修】授乳中にインフルエンザ感染。母乳で感染する?対処法3つ

万全の対策をしていても、感染症にかかってしまうことはあります。授乳期のママがインフルエンザにかかってしまった場合、母乳育児は続けられるのでしょうか? 今回は授乳中のママがインフルエンザにかかってしまった場合の具体的な対処法3つと、薬やワクチン接種について解説します。


【助産師監修】腱鞘炎の時の授乳、今すぐできる授乳のコツ4つ

【助産師監修】腱鞘炎の時の授乳、今すぐできる授乳のコツ4つ

産後間もないママの中には、腱鞘炎(けんしょうえん)に悩むに人も少なくありません。つらい痛みはがまんしないで! 今回は「腱鞘炎の時の授乳のコツ」について助産師の坂田陽子先生にお聞きしました。