授乳・ミルク

授乳・ミルクに関する記事

授乳に関するさまざまな悩みと疑問に、専門家がお答えします。授乳間隔や量、飲まない・飲みすぎるときの対処法、母乳育児中のトラブル、ミルクの作り方や外出時のコツなど、さまざまな情報を総まとめ。問題解決の糸口がきっと見つかるはずです。

授乳・ミルクに関連するキーワード

母乳 哺乳瓶 授乳 断乳 粉ミルク 乳腺炎 卒乳 フォローアップミルク 搾乳 お茶
>>授乳・ミルクに関連するキーワード一覧

【助産師解説】乳腺炎予防のための「4つの今すぐできること」

【助産師解説】乳腺炎予防のための「4つの今すぐできること」

乳腺炎は全授乳期間で24~33%の頻度で起こると報告されています[*1]。授乳期間中はいつでも起こる可能性があるため、予防が大切です。知っておきたい乳腺炎になるきっかけと、予防につながる授乳や生活のポイントについて助産師がお伝えします。


【助産師監修】母乳はどんな味? 食事、冷凍、乳腺炎…味が変わる条件とは?

【助産師監修】母乳はどんな味? 食事、冷凍、乳腺炎…味が変わる条件とは?

母乳育児をしていると「赤ちゃんがあまり母乳を飲まないのは、母乳の味が悪いから」「食生活が偏ると母乳の味が悪くなる」などといわれたことはありませんか? そもそも母乳の味ってどんなものなのでしょうか? また、母乳はどんなことで味が変わるのでしょうか? 詳しく説明していきましょう。


【医師監修】ちくびの周りの“ぶつぶつ”は何? モントゴメリー腺は妊娠中に目立つ?

【医師監修】ちくびの周りの“ぶつぶつ”は何? モントゴメリー腺は妊娠中に目立つ?

乳輪にあるぶつぶつとした粒状のふくらみが気になる人は多いようです。中には、「もしかしたらなにかの病気?」と不安になる人もいるかもしれません。いったいこのぶつぶつの正体は何なのでしょうか。このちくびの周りのぶつぶつの役割や目立つ時期、取り除く方法などを解説します。


【助産師解説】授乳時間の目安ってどのくらい?新生児は?長いor短い場合などの対処法 

【助産師解説】授乳時間の目安ってどのくらい?新生児は?長いor短い場合などの対処法 

1回の授乳時間の目安ってどれぐらい? 月齢別の平均時間と、長い・短いときに考えられる理由や対処法について助産師が解説します。授乳時間はある程度決めた方がいいのかなど、授乳に関する疑問についてもお答えしています。


【助産師監修】乳腺炎を引き起こす食べ物・食事内容とは?乳製品や肉はダメって本当?

【助産師監修】乳腺炎を引き起こす食べ物・食事内容とは?乳製品や肉はダメって本当?

かかるとツライ乳腺炎。できることなら予防したいところですが、そのためにはどんな食事を心がければいいのでしょう。また脂肪分のとりすぎが乳腺炎の原因になるというのは本当でしょうか。ママが知っておきたいポイントを紹介します。


<体験談>授乳クッションはいつまで使う?必要?助産師解説|上手な使い方

<体験談>授乳クッションはいつまで使う?必要?助産師解説|上手な使い方

購入するかどうか悩んでいると、「授乳クッションはいつまで使うものなのか」が気になりますよね。ここでは、授乳クッションを使用した期間や購入した理由などを先輩ママに聞いてみました。助産師の坂田先生に上手な使い方も解説してもらうので、参考にしてくださいね。


【助産師解説】新生児の吐き戻し、3つの主な原因と小児科受診の目安

【助産師解説】新生児の吐き戻し、3つの主な原因と小児科受診の目安

新生児期の吐き戻しについて、その原因と対策を助産師がアドバイスします。赤ちゃんの吐き戻しは生理的なものと言われても、その量や頻度が多いと心配になりますよね。原因別の対策を立てて、不安を取り除きましょう。


助産師解説!フットボール抱きのコツと注意点・授乳クッションおすすめ5選

助産師解説!フットボール抱きのコツと注意点・授乳クッションおすすめ5選

「フットボール抱き(脇抱き)」は、赤ちゃんに授乳するときの姿勢のひとつ。ここでは、フットボール抱きのやり方とコツ、うまくできないときの注意点などを助産師の坂田先生に解説してもらいます。これから試したい人もすでに行っている人も、参考にしてくださいね。


【助産師監修】これは乳腺炎になりかけの症状?初期症状と6つの乳腺炎対策

【助産師監修】これは乳腺炎になりかけの症状?初期症状と6つの乳腺炎対策

ママの多くが経験するおっぱいトラブルの一つが乳腺炎。どんな症状から始まるのか、知りたいママも多いはず。そこで、乳腺炎になりかけたときの症状と、こじらせないための初期の対策をご紹介しましょう。


突然の哺乳瓶拒否!<体験談>その理由と4つの対処法|小児科医監修

突然の哺乳瓶拒否!<体験談>その理由と4つの対処法|小児科医監修

突然哺乳瓶を嫌がるようになり、ミルクを飲んでくれなくなる赤ちゃんもいるようです。これはいったいなぜ起こり、起こった時はどうすればいいのでしょうか。考えられる理由と対策を解説します。


小児科医監修|哺乳瓶でのミルクの飲ませ方<手順・コツ・注意点>

小児科医監修|哺乳瓶でのミルクの飲ませ方<手順・コツ・注意点>

慣れればスムーズにできるようになるものの、最初は慌てがちな「哺乳瓶での授乳」。ここでは、哺乳瓶でのミルクの授乳に「必要な工程」と「ポイント」を初めての人にもわかりやすくまとめました。ゲップのさせ方や哺乳瓶の洗浄・消毒、月齢ごとのミルクの量と回数の目安も紹介するので、参考にしてくださいね。


助産師解説|母乳パッドの代用に使えるものと注意点<体験談>

助産師解説|母乳パッドの代用に使えるものと注意点<体験談>

初めての母乳育児では、「母乳パッド」は買った方がいいのか迷いますよね。ここでは、先輩ママに聞いた、母乳パッドの代わりに使ったことがあるものとその使用感などを紹介します。また、助産師の坂田先生に聞いた「母乳のもれを防ぐとき気を付けたいこと」も紹介するので参考にしてみてくださいね。


助産師解説|母乳パッドはいつまで使う? 必要なの?<体験談>

助産師解説|母乳パッドはいつまで使う? 必要なの?<体験談>

「母乳パッド」は、下着や服に母乳がもれないようブラジャーの内側に当てて使うアイテム。でもはじめての出産では、その必要性がいまいちピンとこないかも。ここでは、先輩ママに聞いた使用経験の有無や時期、助産師の坂田先生が解説する使用時のコツを紹介します。購入を迷っている人は参考にしてみてくださいね。


助産師解説!授乳で片方だけおっぱいを飲むときはどうすればいい?<体験談>

助産師解説!授乳で片方だけおっぱいを飲むときはどうすればいい?<体験談>

母乳育児をしていると、「片方のおっぱいからだけ飲む赤ちゃん」に困ることがあります。これはどうして起こるのでしょうか。また、何か対処したほうがよいのでしょうか。今回は、授乳が片側だけになっているときに考えられる原因から具体的な対処法まで、助産師の坂田先生に解説してもらいます。


<体験談>粉ミルクはいつまで?止めたきっかけ・フォローアップミルクは?|管理栄養士解説

<体験談>粉ミルクはいつまで?止めたきっかけ・フォローアップミルクは?|管理栄養士解説

赤ちゃんに粉ミルクはいつまであげていて良いのでしょうか?先輩ママに止めた時期ときっかけを聞きました。管理栄養士の川口先生に教えてもらった、止めるときの注意点も紹介します。むし歯やフォローアップミルクについても解説するので、いま迷っているママ・パパは参考にしてくださいね。


【助産師解説】母乳が出なくなったときの復活方法とは?考えられる原因と対処

【助産師解説】母乳が出なくなったときの復活方法とは?考えられる原因と対処

今まで問題なく出ていた母乳が出なくなると、どうすればいいのか心配になってしまいますよね。そこで今回は、母乳が出なくなった時に考えられる原因と母乳の復活方法を紹介します。


【助産師解説】授乳をするとお腹が空くのはなぜ?ご飯・おやつはどのくらい食べていい?

【助産師解説】授乳をするとお腹が空くのはなぜ?ご飯・おやつはどのくらい食べていい?

母乳育児に空腹はつきもの。そう思うくらい、やたらとお腹が空くと感じるママも多いことと思います。ここでは、母乳育児をするママがお腹が空いて仕方ない理由と、栄養バランスがよく手軽に食べられるメニューを考えるコツをご紹介します。


栄養士に気軽に相談できる! 無料で使える栄養・育児相談サービス【明治つながる栄養士】を試してみた

栄養士に気軽に相談できる! 無料で使える栄養・育児相談サービス【明治つながる栄養士】を試してみた

コロナ禍で人に会いにくい昨今、先輩ママと知り合う機会や、交流も以前と比べて持ちにくくなり、リアルな情報が入ってこないうえ、孤独も感じやすくなってしまう……。そんなママにぜひご紹介したいのが、粉ミルクでおなじみ『明治ほほえみ』が展開する栄養・育児相談サービス【明治つながる栄養士】。使ってみた結果をレビューします。


江崎グリコが多胎児家庭支援の新たな取り組みをスタート! 専門講座を受講した多胎児ママに相談できるオンライン相談会で"つながり"を

江崎グリコが多胎児家庭支援の新たな取り組みをスタート! 専門講座を受講した多胎児ママに相談できるオンライン相談会で"つながり"を

単胎児と比較して、すべての面においてハードな多胎児育児。そんな多胎児育児を支援すべく、様々な取り組みを行なっている江崎グリコが、今回多胎児を育てるママの心理的な負担の軽減を目的とした施策を新たにスタートさせました。


助産師解説!私って短乳頭?乳首が短くても授乳はできるの?乳首の悩み<体験談>

助産師解説!私って短乳頭?乳首が短くても授乳はできるの?乳首の悩み<体験談>

「自分の乳首は短い気がする……もしかして短乳頭?」。そんな悩みを抱えている女性も中にはいるでしょう。短乳頭の場合でも、母乳育児はできるのでしょうか。今回は、短乳頭などの乳首の悩みがある場合の授乳のコツについて、助産師の坂田先生に解説してもらいます。