授乳・ミルク

授乳・ミルクに関する記事

授乳に関するさまざまな悩みと疑問に、専門家がお答えします。授乳間隔や量、飲まない・飲みすぎるときの対処法、母乳育児中のトラブル、ミルクの作り方や外出時のコツなど、さまざまな情報を総まとめ。問題解決の糸口がきっと見つかるはずです。

授乳・ミルクに関連するキーワード

母乳 哺乳瓶 授乳 断乳 粉ミルク 乳腺炎 卒乳 フォローアップミルク 搾乳 お茶
>>授乳・ミルクに関連するキーワード一覧

【助産師監修】母乳の冷凍保存で注意すべきことは?

【助産師監修】母乳の冷凍保存で注意すべきことは?

赤ちゃんと一緒に出かけられない場合など赤ちゃんに母乳を直接あげることが難しいとき、あらかじめ搾乳した母乳を冷凍してストックしておくといいでしょう。今回は、母乳の冷凍に関して、メリットや注意点、具体的な手順などを解説します。


【助産師監修】授乳中に風邪をひいても、母乳は中断しなくていいの?

【助産師監修】授乳中に風邪をひいても、母乳は中断しなくていいの?

授乳中のママが風邪をひいたとき、母乳から赤ちゃんに風邪がうつるのではないかと心配になるママもいるようです。でも、風邪は母乳からはうつらないので、母乳を中断する必要はありません。今回は、授乳中に風邪をひいてしまった時の正しい対処法を解説します。


【助産師解説】授乳中のアルコール(お酒)は大丈夫?飲酒量とタイミング

【助産師解説】授乳中のアルコール(お酒)は大丈夫?飲酒量とタイミング

気になる授乳中のアルコール(お酒)問題について、助産師が解説します。赤ちゃんへの影響やリスク、飲みたいときの方法や注意点についてのアドバイスを、ぜひチェックしてください。


【助産師解説】「完全母乳」ってなに?混合から母乳のみへの移行は?

【助産師解説】「完全母乳」ってなに?混合から母乳のみへの移行は?

「完全母乳」という言葉や、それを略して「完母」と表現するのをよく耳にするママも多いことでしょう。この「完全母乳」という言葉、実はとても勘違いしやすいものなのです。今回は意味と考え方について解説するとともに、母乳が足りない時の対応、混合栄養から母乳のみへの移行など、母乳育児にまつわる気になる疑問に助産師が解説します。


【助産師解説】完ミ育児のメリットは?スケジュールや外出のコツもチェック!

【助産師解説】完ミ育児のメリットは?スケジュールや外出のコツもチェック!

「完母(完全母乳育児)」ということばになぞらえて、ミルクのみの育児を、俗に「完ミ」と呼ぶことがあります。今回はそんなミルクのみ育児のメリットや授乳スケジュールについて、助産師が詳しく解説します。外出時の持ち物を減らすコツや断乳の時期など、気になるポイントについてもチェックしてくださいね。


【助産師解説】授乳中のカフェインはどれぐらいまでOK?摂取基準と注意点

【助産師解説】授乳中のカフェインはどれぐらいまでOK?摂取基準と注意点

赤ちゃんへの影響が気になるカフェイン問題。ここでは、授乳中のカフェイン摂取について助産師が解説しています。授乳中もカフェイン摂取は控えた方がいいのか? 摂取量の目安は? など、気になる疑問をチェック!


【医師監修】哺乳瓶はいつまで使う? 哺乳瓶とサヨナラする方法

【医師監修】哺乳瓶はいつまで使う? 哺乳瓶とサヨナラする方法

フォローアップミルクなどで1歳を過ぎても哺乳瓶を使うことはよくありますが、いつまで哺乳瓶を使っていいのか、迷うママもいるのではないでしょうか。哺乳瓶とそろそろサヨナラするタイミングや、その方法についてご紹介します。


【助産師監修】乳製品や肉はダメって本当? 乳腺炎を予防する食事とは?

【助産師監修】乳製品や肉はダメって本当? 乳腺炎を予防する食事とは?

かかるとツライ乳腺炎。できることなら予防したいところですが、そのためにはどんな食事を心がければいいのでしょう。また脂肪分のとりすぎが乳腺炎の原因になるというのは本当でしょうか。ママが知っておきたいポイントを紹介します。


【助産師監修】乳腺炎になりかけたときの症状は? こじらせない対策3つ

【助産師監修】乳腺炎になりかけたときの症状は? こじらせない対策3つ

ママの多くが経験するおっぱいトラブルの一つが乳腺炎。どんな症状から始まるのか、知りたいママも多いはず。そこで、乳腺炎になりかけたときの症状と、こじらせないための初期の対策をご紹介しましょう。


【助産師監修】乳首が痛い!授乳が苦痛...痛みの原因とセルフケアを教えて!

【助産師監修】乳首が痛い!授乳が苦痛...痛みの原因とセルフケアを教えて!

授乳はママと赤ちゃんの絆を深めてくれますが、乳首(ちくび)が痛い!と母乳をあげられない――。そんな悩みを抱えているママもいるのでは? ひどい痛みは授乳をやめる原因になるだけに、早めの対策が必要。有効なセルフケアをご紹介しましょう。


【助産師監修】授乳中おっぱいにできた「しこり」。気になる原因と対策を解説

【助産師監修】授乳中おっぱいにできた「しこり」。気になる原因と対策を解説

授乳中はおっぱいにトラブルが起こりやすい時期。なかでも気になる症状といえば「しこり」でしょう。赤ちゃんへの影響も心配な上、がんなどの病気かどうかも気にかかります。そこで授乳中にできたしこりの原因と対策について解説します。


【助産師解説】母乳はいつから出るの?安定するまでの期間と分泌をよくする方法

【助産師解説】母乳はいつから出るの?安定するまでの期間と分泌をよくする方法

母乳はいつ頃から出始めるの?分泌が安定するまでの期間とそのメカニズムについて、助産師が解説します。母乳の出をよくする方法についてもアドバイスしているので、ぜひ参考にしてください。


【助産師解説】授乳中の飲み物、NGドリンクは?お酒はOK?

【助産師解説】授乳中の飲み物、NGドリンクは?お酒はOK?

お腹の赤ちゃんへの影響を考え、妊娠中は避けるべき食べ物や飲み物が少なくありません。では、出産後、赤ちゃんに母乳をあげている時期はどうでしょうか。今回は「授乳中の飲み物」について解説します。


【医師監修】生後2ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量と回数は? 目安と考え方

【医師監修】生後2ヶ月の赤ちゃん、ミルクの量と回数は? 目安と考え方

新生児のころよりも体つきがぷくぷくしてきた生後2ヶ月の赤ちゃん。この時期には育児用ミルク(以下ミルク)をどのぐらいの量、1日何回あげればいいのでしょうか? このころの赤ちゃんの様子とともに、ミルクの量について解説します。


【医師監修】授乳中は貧血になるの? 鉄分不足の原因と改善方法

【医師監修】授乳中は貧血になるの? 鉄分不足の原因と改善方法

産後、授乳している時期に、貧血がなかなか治らず困っているママもいることと思います。授乳と貧血は関係しているのでしょうか? 今回は授乳期の貧血の原因や、貧血を改善するためにできること、赤ちゃんの貧血についてもお話します。


【医師監修】赤ちゃんに水道水っていいの? ミルク用にも大丈夫?

【医師監修】赤ちゃんに水道水っていいの? ミルク用にも大丈夫?

赤ちゃんのミルクや離乳食などに、水道水を使っても大丈夫かどうか気になったことはありませんか? 今回は、日本の水道水の安全性や、臭いなどがした時の対策方法、水道水を使ったミルクの作り方についてお話します。


【助産師監修】初乳はいつまで出る?その後出る母乳(成乳)との違いって?

【助産師監修】初乳はいつまで出る?その後出る母乳(成乳)との違いって?

「産後すぐに出る“初乳”は大事らしい」という知識を持っている人は少なくないようですが、なぜ大事なのか、いつまで出るものなのか、それ以降の母乳とはどう違うのか、となると「??」となってしまうものですよね。今回はそんな初乳にまつわるクエスチョンについて解説します。


【助産師監修】新生児が母乳をうまく飲めてない!?4つのケースと対策

【助産師監修】新生児が母乳をうまく飲めてない!?4つのケースと対策

新生児の赤ちゃんはまだ母乳をうまく飲めない子もいますが、その理由はさまざまです。今回は「赤ちゃん、母乳をうまく飲めてない?」と思われるケース別に対処法を考えます。


【助産師監修】母乳/ミルク/混合 タイプ別お悩み相談22件

【助産師監修】母乳/ミルク/混合 タイプ別お悩み相談22件

赤ちゃんは生まれてからしばらくの間、母乳や育児用ミルク(以下、ミルク)から栄養や水分を得て暮らしていきます。栄養方法を何にするかはママや赤ちゃんの状況によって変わってきますが、それぞれに悩みや疑問を持つものです。今回は、母乳メインのママ、ミルクメインのママ、混合(以下、混合)のママそれぞれのお悩みに答えます!


【助産師監修】「貧乳だと母乳が出ない?」の疑問に答えます

【助産師監修】「貧乳だと母乳が出ない?」の疑問に答えます

初めての出産を控え、さまざまなことが不安になるものです。今回は「貧乳でも母乳は出るか」という疑問を、国際認定ラクテーションコンサルタントで助産師の坂田陽子先生にお答えいただきます。