授乳

授乳に関する記事

授乳の基礎知識からはじまり、授乳中のちょっとした疑問からコアな悩みまで、乳児を持つ母親の“知りたい”に専門家がお答えします。おっぱいトラブルなど今まさに悩んでいる問題はもちろん、外出先での授乳や断乳方法など、何かと気になる情報もぜひチェックしてみてください。


【漫画】母乳量を把握するためベビースケールをレンタル! でも夫は……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.52

【漫画】母乳量を把握するためベビースケールをレンタル! でも夫は……『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.52

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? 次々と不安が押し寄せたマタニティライフを経て、“心配のタネ=わかばちゃん”を出産した新米ママ・わたし。そんな心配性のわたしが送る子育てライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。


【漫画】えっ! また吐いた⁉ 授乳と洗濯地獄で削られる睡眠時間『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.51

【漫画】えっ! また吐いた⁉ 授乳と洗濯地獄で削られる睡眠時間『新米ママは今日も心配のタネを抱えています!』Vol.51

元・強迫性障害の私が予期せぬ妊娠!? 次々と不安が押し寄せたマタニティライフを経て、“心配のタネ=わかばちゃん”を出産した新米ママ・わたし。そんな心配性のわたしが送る子育てライフとは? そして、妊娠をきっかけに生じた夫婦の溝はどうなる? 毎週水・土曜日の更新です。


授乳椅子って必要? 赤ちゃんとママの時間を快適にする授乳椅子の種類と選び方

授乳椅子って必要? 赤ちゃんとママの時間を快適にする授乳椅子の種類と選び方

赤ちゃんが生まれた直後は、2~3時間ごとに授乳する必要があり、回数も膨大。上手に飲めるまでには時間もかかります。そんなときに便利なのが、公共施設の授乳室などにある授乳椅子です。一般的によく使われている種類をご紹介しつつ、家庭に導入する場合の選び方を解説します。


たんぽぽ白鳥久美子さん、新生児育児に夫婦で奮闘! 汗だくで沐浴・抱っこ、ミルクづくり⇒授乳は「毎回死闘ですね」

たんぽぽ白鳥久美子さん、新生児育児に夫婦で奮闘! 汗だくで沐浴・抱っこ、ミルクづくり⇒授乳は「毎回死闘ですね」

お笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子さんが、第一子とともに退院していよいよ自宅での育児をスタートさせています。赤ちゃんは3310gの女の子。夫の芸人・チェリー吉武さんも、ときに涙を流しながら滝のような汗をしたたらせ、赤ちゃんのケアに奮闘しているようです。


第一子出産のでんぱ組.inc古川未鈴「母乳が出てるの見ると血の気が引く…」、不快性射乳反射とは?

第一子出産のでんぱ組.inc古川未鈴「母乳が出てるの見ると血の気が引く…」、不快性射乳反射とは?

7月に第一子を出産した、でんぱ組.incの古川未鈴さんが、新生児の育児や産後の体調についてSNSに投稿しています。その中で、「授乳の時になんかよくわからないけど気持ち悪くなる」という悩みを明かしました。


授乳中にサプリメントは摂取できる?選び方と注意点【管理栄養士監修】

授乳中にサプリメントは摂取できる?選び方と注意点【管理栄養士監修】

手軽に栄養補給ができるサプリメント。葉酸サプリにお世話になった方も多いのではないでしょうか。産後の回復などまだまだ頼りたい部分もありますよね。授乳中に摂取できるサプリメントはあるのでしょうか。


授乳中の疑問!プロテインは飲んで大丈夫?【管理栄養士監修】

授乳中の疑問!プロテインは飲んで大丈夫?【管理栄養士監修】

授乳中にプロテインを飲んでもいいのか迷う女性は多いようです。プロテインと聞くと、トレーニング中の人が飲むもの、ダイエットのために取り入れるものなどのイメージがあるのではないでしょうか。プロテインも上手に使えば授乳中のお母さんの栄養補助に使うことができます。


ニップルシールドおすすめ5選!ピジョン、メデラほか人気ブランド商品比較

ニップルシールドおすすめ5選!ピジョン、メデラほか人気ブランド商品比較

ニップルシールドは、授乳中のママの乳首を守ってくれたり、吸いにくい乳首での授乳を促してくれたりといった効果が期待できる、授乳期のお役立ちアイテムです。ここでは、ニップルシールドのメリットや使い方、選び方などを詳しくご紹介。現在授乳中のママ、これから出産予定の方も必見です。


清浄綿は赤ちゃんのお世話にあると便利!使い方や注意点は?おすすめ清浄綿10選

清浄綿は赤ちゃんのお世話にあると便利!使い方や注意点は?おすすめ清浄綿10選

清浄綿は、赤ちゃんのお世話にあると便利なアイテムです。使い道はさまざまあり、お尻拭きの代わりやよだれで汚れた口元を拭き取るときなどに使用します。他にも、産褥期のママの悪露(おろ)や会陰切開などの傷口を清潔にするときにも便利です。今回は、清浄綿の便利な使い道や選び方、注意点と共におすすめ商品もご紹介します。


夜中の授乳に便利! おすすめ授乳ライト8選 

夜中の授乳に便利! おすすめ授乳ライト8選 

生まれて間もない赤ちゃんは、2~3時間ごとにミルクを欲しがります。夜中に起きてお世話をするのは大変ですね。そんなとき便利なアイテムが授乳ライトです。優しい光で手元を照らし、周囲の人を起こさずに授乳やオムツ替えができます。おすすめの商品を8点ご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。


【助産師監修】授乳中にキムチを食べてもいい?母乳が変わる!?

【助産師監修】授乳中にキムチを食べてもいい?母乳が変わる!?

食欲をそそる味と香りが魅力のキムチですが、授乳中に食べてもいいものなのでしょうか。実際に「キムチを食べたせいで母乳が辛くなったらどうしよう」と心配するママもいるようです。今回は授乳中のキムチについて、助産師でラクテーションコンサルタントの坂田陽子先生に解説いただきます。


授乳中にはちみつは食べても大丈夫?母乳への影響【管理栄養士監修】

授乳中にはちみつは食べても大丈夫?母乳への影響【管理栄養士監修】

母乳はお母さんの血液から作られるということで、妊娠中に引き続き授乳中も食生活には気をつけなくてはいけない点がいくつかあります。しかし、本来ならば食べて全く問題のない食材に関しても「授乳中は控えなくては」と勘違いされているケースも見かけます。今回は中でも「授乳中のはちみつ(蜂蜜)」について解説します。


授乳中の紅茶はどのぐらい飲んでもいい?カフェインの影響【管理栄養士監修】

授乳中の紅茶はどのぐらい飲んでもいい?カフェインの影響【管理栄養士監修】

妊娠中にコーヒーや紅茶などカフェインを含む飲み物を控えていたという人もいるでしょう。カフェインについては、妊娠中だけでなく赤ちゃんに母乳を飲ませている場合でも注意が必要です。今回は授乳中の紅茶について解説します。


授乳中にお寿司は食べていい?避けた方がいいネタは?【管理栄養士監修】

授乳中にお寿司は食べていい?避けた方がいいネタは?【管理栄養士監修】

産後、お寿司を食べる機会は多いかと思います。普段の食事のほか、日本人の場合はお祝いやイベントの際、食卓にお寿司が並ぶことも少なくないでしょう。でも、授乳中は食事に気をつけなければいけないことを考えると「お寿司は大丈夫?」とちょっと心配になることも。今回は授乳中のお寿司について解説します。


授乳中に刺身(生魚)は食べていい?水銀は心配ない?【管理栄養士監修】

授乳中に刺身(生魚)は食べていい?水銀は心配ない?【管理栄養士監修】

妊娠中は非加熱(加熱が十分でない)の肉・魚がNGだったり、食べる頻度に気をつけなければならない魚介類があったりしましたが、授乳中はどうなのでしょうか。母乳はお母さんの血液からできるため「この食べ物は大丈夫かな?」と心配になるものですが、普段以上に栄養が必要な時期でもあります。今回は授乳中の刺身について解説します。


平愛梨さん、完全母乳育児の痛みと悩み「育児は本当に分からない」

平愛梨さん、完全母乳育児の痛みと悩み「育児は本当に分からない」

4月に第三子となる男児を出産した平愛梨さん。現在は夫の長友佑都さん(サッカー日本代表/リーグ・アン・オリンピック・マルセイユ所属)のフランスで幼い三兄弟を育てる苦労をInstagramにつづっています。


【医師監修】コーヒーのカフェイン含有量は? 妊娠や授乳中のリスクと目安量

【医師監修】コーヒーのカフェイン含有量は? 妊娠や授乳中のリスクと目安量

コーヒーの得も言われぬ香りと味。コーヒー好きにはたまりません。日本人は平均すると週に10杯強のコーヒーを飲んでいると言われます[*1]。でも、妊娠中や授乳中にはコーヒーの特徴的な成分「カフェイン」の摂りすぎに、少し注意が必要です。


【医師監修】乳腺炎の症状と対処法!授乳の注意点とは?

【医師監修】乳腺炎の症状と対処法!授乳の注意点とは?

授乳中のママが多くなるといわれる乳腺炎。今回は、乳腺炎の症状や原因を詳しくお伝えし、症状や状態に合わせた対処法や改善法をご紹介します。


【医師監修】新生児の育児ストレスやイライラが辛い。よくある悩みと乗り越え方

【医師監修】新生児の育児ストレスやイライラが辛い。よくある悩みと乗り越え方

新生児育児はとてもハード。寝不足、イライラ、初めての経験で不安ばかりです。でも実際、たくさんのママたちがこの時期を乗り越えて子育てをしているのです。よく耳にする新生児育児の悩みとそれを乗り切る術などをご紹介します。


【助産師監修】ディーマー(不快性射乳反射)とは?授乳の不快感の原因と対処法

【助産師監修】ディーマー(不快性射乳反射)とは?授乳の不快感の原因と対処法

授乳はママも赤ちゃんも幸せな気持ちになれるというイメージがありますが、中には反射によって授乳する時に不快感やつらい気持ちになるママもいます。ここでは、こうした気持ちの原因になる「不快性射乳反射」についてお話しします。