お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

彼氏が喜ぶ「ちょっとしたプレゼント」5選。予算や内容は?

酒豪ガール

こんにちは! 酒豪ガールです。

今回は、女性のみなさん必見! 彼氏の心を鷲づかみする「ちょっとしたプレゼント」を紹介したいと思います。

クリスマスや誕生日はもちろん、普段のちょっとしたプレゼントだって、彼との仲を深める重要なアイテムです。日ごろからディナーや旅行などは彼が多めに払ってくれる、または全額出してくれるというカップルも少なくないのではないでしょうか? 感謝の気持ちはいつ表してもいいんですよ。気張らずに「ちょっとしたプレゼント」を渡せるステキな彼女になりたいですよね。

何気ないプレゼントって男性はうれしい?

女性からすると、プレゼントはいつもらってもうれしいものですよね。それと同じで、男性ももちろんうれしいのです。しかし、金額や内容によっては少し迷惑に感じてしまう可能性も。押しつけがましいプレゼントは避けたいところなので、男性心理を探ってみましょう。

なんでもない日のプレゼントが2人を近づける

なんでもない日のプレゼントというのは「日ごろの感謝を表すもの」として考えると素敵ではないでしょうか? たとえば、ちょっと友だちと出かけた際に男性向けの小物などを見かけて「彼が好きそう」と思ったらプレゼントすべきだと思います。

大切に思っている人だからこそ、ちょっとした瞬間に顔が浮かぶもの。強制的ではない、なんでもない日のプレゼントが2人の距離を縮めるのです。

それでは実際に男性がどう思っているのか、アンケートをとってみました。

Q.なんでもない日に、彼女からちょっとしたプレゼントをもらうのはうれしいですか?

うれしい(72.6%)
うれしくない(27.4%)
※有効回答数354件

うれしいと答えた男性が7割以上と、ほとんどの男性がうれしいと感じることがわかりましたね。うれしくないと答えている男性は、「プレゼントをもらうと自分も何か返さなくてはいけないのでは?」と感じてしまう人が多いのではないでしょうか。

彼にそう思わせないためには、「渡すタイミング」と「渡すもの」が重要。まずはどんなときに贈るといいのか、私たちなりに考えてみました。

どんなときに贈るといいの?

「渡したいと思ったものを見つけたとき」に渡すのが一番自然です。わざわざプレゼントを買いに行くのではなく、ふとした瞬間に彼の顔が思い浮かんだら行動を起こしてみるだけでいいと思います。

「これ、似合いそうだなと思って」
「〇〇壊れかけてたよね? いいものがあったらあげる」
「お菓子作ったから持ってきた!」

こんな自然な流れでいいんです。プレゼントというのは喜ばせたいからあげるのではなく、渡したいからあげるものだと思います。自分が「これ、渡したいな」と思ったときに行動に移しましょう。

次ページ:記念日じゃなくても。彼氏が喜ぶプチギフトの選び方

お役立ち情報[PR]