お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

無印良品から軽くて持ち運びやすい「空気でできたソファ」が登場!

#トレンドニュース

良品計画は12月30日、無印良品からエアタンクを組み合わせた構造の軽くて持ち運びしやすいソファ「空気でできたソファ」を16店舗で先行発売。2024年1月11日より全国の無印良品とネットストアにて発売します。

先行発売されるのは、空気を活用した省資源かつ軽量を実現させた1人がけ用のソファ。たたんだ状態でダンボールで包装されているため持ち帰りが可能なほか、カバーに装着されたエアタンクで簡単に出来上がるようになっています。

ソファは、座面・腰部・頭部など5つのブロックにて、エアタンクに空気を入れる構造に。座り心地を考慮すべく、座面部にクッション材を入れる工夫を施していることにくわえ、空気の量で調整できるのも特徴。空気を満タンにするとホールド感、少し抜くとリラックス感が楽しめます。

軽量のため、掃除の際に移動させたり様々な部屋で使うことも可能。背面の裏側には持ち運びしやすいよう、取っ手が付いています。エアタンクは取り出せるようになっているため、カバーの洗濯もできます。

また、エアタンクの破損やカバーの汚れ・破けが生じた際にそなえ、各パーツは別売りで対応しています。

おうちやお出かけなどさまざまなシーンで使えるソファとなっています。気になる方は店頭でチェックしてみてはいかがでしょうか?

商品概要

商品名:空気でできたソファ
カラー:グレー、グリーン、イエロー
サイズ:
使用時:約幅95×奥行95×高さ72.5cm
たたんだ状態:約幅75×奥行40×厚み10cm
梱包サイズ:約幅80×奥行46×高さ15cm
価格:9,990円
先行販売店舗:
札幌パルコ、銀座、東京有明、板橋南町22、新宿通り、池袋西武、渋谷西武、西友荻窪、グランツリー武蔵小杉、直江津、グランフロント大阪、阪急西宮ガーデンズ、名古屋名鉄百貨店、イーアス春日井、広島アルパーク、MUJIキャナルシティ博多

(フォルサ)

※この記事は2023年12月29日に公開されたものです

BACKNUMBER 「#トレンドニュース」をもっと見る

MORE

SHARE