お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

年上彼女の魅力とは? 付き合うメリット・デメリットを解説

嬉野あけび

年上彼女と付き合うデメリット

頼りがいがあり、甘えさせてくれる魅力的な年上彼女。しかし、そんな年上彼女にも男性が不満に感じる点があります。付き合っていると、どんなところが気になるのでしょうか?

(1)気が強く思えてしまう

年上彼女は自立しているため、自分の考えをはっきりと口にする傾向があります。男性が気の弱いタイプだとけんかしたときに言い負かされてしまうことも。男性のことを立てる気持ちも、付き合っていくうえでは大切かもしれません。

参考記事はこちら▼

気が強い彼女との上手な接し方を、心理カウンセラーが解説します。

(2)上から目線に感じる時がある

人生経験が長い年上彼女は「こんなことも知らないの?」と上から目線になりがちです。男性からするとそんな発言にカチンと来ることもあるでしょう。しかし、自分よりも経験を積んでいる年上彼女に歯向かうことができず、モヤモヤしてしまうかも。

参考記事はこちら▼

上から目線な人の心理を解説します。

(3)頼ってくれない

年上彼女は自分が年上だという自覚が強いため、「しっかりしなくては」という気持ちを強く持っていることが多いです。そのため、年下彼氏を頼らない年上女性も多いです。

男性からすると「少しは頼ってくれたらいいのに……」と思うこともあるでしょう。年下男性と付き合っていくうえで程よく甘える気持ちも必要かもしれません。

参考記事はこちら▼

素直に甘えられない女性の気持ちも知っておくと、年上彼女とうまく付き合えるはず。

(4)ジェネレーションギャップを感じる

年上彼女あるあるとして、年下彼氏が年上彼女にジェネレーションギャップを感じることも多いようです。

例えば学生時代に流行った音楽やテレビ番組が全く違うと話題が合わないこともあるでしょう。そんな時、男性は年上彼女の存在を少し遠くに感じてしまうようです。

(5)結婚へのプレッシャーがある

年齢を重ねた年上彼女は、年下彼女に比べて結婚を意識していることも多いです。ですから、自然と結婚の話題が増えることもあるでしょう。それは結婚願望のない男性にとっては大きなプレッシャーに感じてしまう可能性も。

「結婚の話ばかりなんだよな……」と彼女の結婚への意気込みを感じて、げんなりしている男性もいるかもしれません。

参考記事はこちら▼

男女の「結婚したい」と思う時期について、恋愛カウンセラーが解説します。

▶次のページでは、年上彼女との恋愛が向いている男性の特徴と、年上彼女との出会い方を紹介します。

次のページを読む

SHARE