お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

朝蜘蛛は幸運のサイン? 縁起が良い理由と見た時のおすすめ行動

LIB_zine

「朝蜘蛛を見ると縁起が良い」といわれることもありますが、その理由をご存じでしょうか? また、見るとどんなメリットを期待できるのでしょう。この記事では朝蜘蛛の意味や幸運の印といわれるゆえん、見た時に心掛けたいことを紹介します。

 

「朝蜘蛛を見ると縁起が良い」という言い伝えを聞いたことがあるでしょうか?

スピリチュアルの世界において、蜘蛛はとても大切な存在といわれています。

この記事では、朝蜘蛛が幸運のサインだといわれる理由と、朝蜘蛛を見つけた時に心掛けたいポイントについて紹介します。

朝蜘蛛は幸運のサイン? 縁起が良い理由

そもそも、朝蜘蛛を見ると縁起が良いといわれるのはなぜなのでしょうか?

まずは、その理由について見ていきましょう。

(1)蜘蛛は神の使いと考えられているから

蜘蛛は、スピリチュアルの世界で神の象徴と考えられています。

その他にも、以下のようにさまざまな幸運の象徴として捉えられることもあるようです。

・お釈迦さまの使い

・害虫を食べてくれる益虫

・8本の足がある=末広がりを暗示する

・糸を張る=良縁をつなぐ

こういったことから、「朝蜘蛛を見つけると縁起が良い」といわれるようになったと考えられます。

(2)蜘蛛が出るのは「ハレの日」の証だから

蜘蛛は雨の日には活発な行動をせず、晴れの日にだけ巣を張ります。

したがって、朝に蜘蛛を見かける日は、その日1日の天気が晴れるというサインでもあるのです。

「晴れの日」は、日本人が元来大切にしてきた「ハレの日」にも通じることから、朝蜘蛛は縁起が良いといわれるようになりました。

次ページ:朝蜘蛛を見つけるとどんな幸運が期待できる?

SHARE