お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

カップルが自然に手を繋ぐコツは? タイミングと男女別おすすめの切り出し方

umi

【女性編】手を繋ぎたい時の切り出し方3選

続いては、女性から手を繋ぎたい時の切り出し方を紹介します。

(1)彼の服の袖を引っ張ってみる

彼と手を繋ぎたいけれど自分から触れるのが恥ずかしいという場合、彼の服の袖を軽く引っ張ってアピールしてみましょう。

可愛らしさと恥じらいを表現することができるため、きっと彼はキュンとするはずです。

(2)自分から手を差し出してみる

彼氏が奥手な性格な場合は、女性から手を差し出してみることもおすすめ。

少し勇気は必要ですが、きっと彼も内心喜んでくれるでしょう。

また、素直に「手を繋ぎたい」と言ってみるのもおすすめです。彼女からお願いされて断る男性は少ないはずですよ。

(3)「温めて」と冗談っぽく言ってみる

肌寒い季節なら、冷えた手を温めてもらうという口実で手を繋ぐのも良いでしょう。

彼女から「手を温めて」と言われたら、彼氏はきっと彼女のことをよりいとおしく感じるはず。

お互いの手の温もりを感じ合うことで、ロマンチックなムードになるかもしれませんよ。

手を繋ぐことでカップルの仲がさらに深まる

手を繋ぐことは最も簡単にスキンシップできる手段の1つ。

お互いの温もりを感じ合うことで、より2人の距離が近づくことでしょう。

初めて手を繋ぐ場合は恥ずかしさや緊張があるかもしれませんが、今回紹介した内容を参考に、ぜひ勇気を出して切り出してみてくださいね。

(umi)

関連する診断をチェック

【理想のカップル度診断】恋人との相性は良い? 悪い?

※画像はイメージです

※この記事は2022年02月25日に公開されたものです

umi

この著者の記事一覧 

SHARE