お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

片思いしている彼に告白する方法! 成功させる秘訣とは?

#Lily_magazin

片思いの相手へ、いつか告白したいと思いつつ、なかなか勇気が出ずに悩んでいませんか? できることなら片思いから卒業して、大好きな相手と両思いになりたいもの。今回は告白のポイントや彼の脈あり行動を紹介します。

片思いをしていれば、いつかは好きな人と両思いになりたいですよね。しかし、何もしなければ片思いのまま終わってしまうし、恋のライバルだって出現するかもしれません。

片思い中の大好きな彼と結ばれるために、告白を成功させる秘訣を探っていきましょう。

片思いを実らせる告白ポイントは?

好きな相手への片思い。できることなら両思いになって、お付き合いしたいもの。「男性から告白されたい」と考える女性は多いですが、ただ待っていても思いは伝わらず、片思いのまま関係は進展しないでしょう。

もし片思いが実る可能性があるのなら、勇気を出して告白をして、温めていた恋を成就させませんか? それではまず、告白を成功へと導くポイントを紹介します。

(1)直接会って伝える

片思いしている相手へ告白する時は、直接会って伝えましょう。

LINEやメールは気軽で便利な方法ですが、本気度が伝わらない可能性があります。そして、あなたが伝えやすいと感じるのと同じように、相手もNGと言いやすい状況ともいえます。

やはり真剣な気持ちは、相手の顔を見て直接伝えることが最も届きますよ。

(2)告白のセリフは定番でOK

告白のセリフは「好きです。付き合ってください」とストレートに伝えましょう。

「前から○○くんのことが気になっていて」「もっと一緒にいたい」など遠回しな表現で伝えても、相手の男性は結局どうしたらいいのか分からず困ってしまいます。

定番のシンプルなセリフを少し恥ずかしそうに、照れながら伝えると、その姿に男性はキュンとするかも。

(3)デート終わりに告白する

告白のタイミングは、デート終わりがおすすめです。

一緒に楽しい時間を過ごせたなら、相手の男性も「もっと一緒にいたい」と思ってくれている可能性が高いでしょう。

反対に相手の状況を考えず、仕事で忙しい時に告白をしても、「今はそれどころじゃない」とお付き合いを検討する余裕さえないかもしれません。

片思いの中の彼とゆっくりデートができている時点で、あなたに興味があり、かつ時間に余裕があるので、デート終わりは告白にベストなタイミングといえるでしょう。

(4)告白の時間帯は夜を選ぶ

告白が成功しやすい時間帯は、リラックスしている夕方や夜です。

相手の状況を考えず、バタバタしている朝や仕事中に告白してしまうと、空気が読めない人判定をされてしまうかもしれません。

自分のことよりも、相手の都合や気持ちを考えて行動することが何よりも大切ですよ。

次ページ:片思い中に確認できる彼の脈あり行動

SHARE