お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好意が周りにバレバレな男性って? バレる行動&特徴を解説

#Lily_magazin

好意がバレてしまいがちな男性の特徴は?

片思いが周りにバレている男性には、いくつか共通点があります。

(1)感情が顔に出やすい

感情がすぐに顔に出てしまうタイプの人は、周りに片思いがバレしてしまうことが多いです。

このような男性は、好きな人を前にするとうれしい気持ちがあふれてしまうので、口元が緩んだり、目尻が下がったりします。その態度から、周囲は「片思い中なのかな」と勘づくのです。

特に純粋な性格の人や天然な人に、この傾向が強いようです。

(2)恋愛に慣れていない

恋愛経験が少ない男性は恋の駆け引きにも慣れておらず、好きな気持ちを上手に隠すことができないことも多いです。

好きになると一直線に相手に向かっていく傾向があるので、片思いがバレやすいようです。

勘の鋭い女性は、自分へ向けられた好意を敏感に察知できるもの。「気づかれていない」と思っていても、実はとっくに好意がバレているということも多いでしょう。

(3)恋愛に積極的

押しが強く恋愛に積極的な人は、片思いしているのが分かりやすいです。そもそも、このタイプの男性には恋愛感情を隠すつもりがない人も多いでしょう。

相手への好意を抑えられず大胆な行動に出てしまうので、周囲の人はもちろん意中の相手にも片思いがバレやすいです。

男性の片思いは周りにバレていることも多い?

今回は、男性の片思いが周りにバレる行動や、片思いしているのが分かりやすい男性の特徴について紹介しました。

好きな人を目で追ったり、明らかに声のトーンが上がったりと、片思い中であることが分かりやすい男性も多いです。

もし気になる男性が自分に好意を持ってくれているかを知りたい場合は、今回紹介した行動や特徴を参考にしてみては?

(#Lily_magazin)

※画像はイメージです

※この記事は2021年12月07日に公開されたものです

#Lily_magazin (恋愛専門編集プロダクション)

片思いを実らせたい、恋人がほしい、結婚したい……。全ての恋する人達に向けたコラムを発信。

異性に対する接し方やお悩み相談など、恋愛に関するノウハウをお届けします。

この著者の記事一覧 

SHARE