お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

LINEで告白を考えている女子必見! OKをもらえるポイントは?

#Lily_magazin

対面や電話での告白は緊張してしまってどうしても無理。そんな場合は、LINEでの告白という手もあります。表情や声が相手に届かない分、気をつけておくべきポイントもいくつかあります。今回は好きな相手への告白を考えている女性向けに、LINE告白のポイントを紹介します。

直接会って気持ちを伝える自信がないからといって、彼に告白することを諦めていませんか?

LINEでの告白は敬遠されがちですが、きちんとポイントを押さえればOKをもらえる可能性もあるのです。

LINEでの告白は彼の顔を見ないで済む分、口下手や緊張しやすい人でも落ち着いて気持ちを伝えることができます。

直接告白をする勇気がないからと彼への気持ちを諦めてしまうくらいなら、思い切ってLINEで告白してみるのもいいのでは?

今回はLINEで告白する際のポイントについて紹介します。

女子からLINEで告白! 気をつけるべきポイントは?

LINEでの告白は表情が見えない分、あなたの気持ちが伝わりにくいかもしれません。

また人によっては「これって本気? 冗談で言っているのかな?」と疑われてしまう可能性も。

ここからは、真剣な思いを伝えるために気をつけるべきポイントを紹介していきます。

(1)敬語で伝えること

いつもは気軽にLINEをしている彼だけど、あえて敬語で告白してみるのもいいかもしれません。

「好きだよ! よかったら付き合ってほしいな」よりも、「ずっと好きでした。よかったらお付き合いしてください」と送る方が、より真剣さが伝わるでしょう。

いつもと雰囲気の違うあなたのLINEに、きっと彼もまっすぐ向き合ってくれるはずですよ。

(2)相手の都合を気遣うこと

「告白するぞ!」という決意そのままに、勢いで彼に告白してしまってはダメ。唐突にLINEで告白をされると、相手もビックリしてしまいます。

「ちょっと話したいことがあるんだけど、今時間いいかな?」とまずは彼の都合を聞きましょう。告白をする前にこの一言を伝えることで、彼の方も「わざわざこんなことを聞くなんて、よっぽど真剣な話があるんだな」と気づいてくれるでしょう。

(3)ストレートに気持ちを表現すること

LINEで告白をするにあたって、どんな文章が良いかすごく悩みますよね。あなたのこれまでの思いを書くあまり、つい長文になってしまうことも。文章のボリュームには気をつけて。

長々と気持ちを書くよりも、ストレートに気持ちを表現することを心がけましょう。「好きです。付き合ってください!」というようなシンプルな言葉の方が、あなたの気持ちも伝わりやすいですよ。

(4)2人で遊んだ帰りに伝えること

「今日はありがとう、楽しかったよ」とお礼のLINEをするタイミングで告白をするのも良いでしょう。あなたと一緒に時間を過ごしたことで、彼も気持ちが高まっている可能性があります。

「今日1日過ごしてみて、やっぱりすてきな人だなと感じました」と伝えることで、あなたが彼との関係を真面目に考えていることも伝わります。

(5)彼の誕生日など特別なタイミングに合わせること

彼の誕生日の0時ちょうどにLINEをするなど、特別なタイミングならではの演出をするのもOK。あなたが誕生日を覚えていたことにも喜んでくれるかもしれません。

ただし「これって誕生日のサプライズ? 友達みんなでだまそうとしている?」と彼に誤解されてしまう可能性もあります。「あなたの誕生日だから、勇気を出して私の気持ちを伝えさせて」と真剣さが伝わるような文章を送ることを心がけてみてください。

(6)絵文字やスタンプは控えめにすること

かわいい絵文字やスタンプで気持ちを表現したくなるかもしれませんが、告白の場面では控える方がベター。その方があなたの真剣な気持ちが伝わりやすくなります。

いつものLINEとは様子が違うことで、彼も「本気で言ってくれているんだな」と理解してくれるでしょう。

(7)彼の返事を急かさないこと

告白のLINEを送った後、あなたは彼から返事がいつ来るか居ても立っても居られないかもしれません。「既読になったかな?」「このままスルーされたらどうしよう……」と不安でたまりませんよね。

たとえ彼からの返事が遅くても「やっぱりダメだったよね?」などと続けてLINEを送ることは控えましょう。

彼もあなたの気持ちを真剣に受け止めて、返事を考えてくれている最中かもしれません。返事を待つ時間は不安ですが、彼のペースを尊重してあげましょう。

LINEでの告白もOK! 真剣な気持ちが伝わる文面にしよう

直接会って気持ちを伝える勇気が出なければ、LINEで告白をすることも良いでしょう。

彼の顔を見ないで済む分、しっかりとあなたの気持ちを伝えられるかもしれません。事前に文面を考えられるのもLINEの良いところです。

ただ、彼はあなたの表情や声色が分からないため、「もしかして冗談で言ってる?」と捉えてしまう可能性もあります。あえて敬語でLINEを送ったり、絵文字やスタンプを控えめにしたりすることで、あなたの気持ちの真剣さを伝える工夫をしてみてくださいね。

(#Lily_magazin)

※画像はイメージです

 

※この記事は2021年11月18日に公開されたものです

#Lily_magazin

片思いを実らせたい、恋人がほしい、結婚したい……。全ての恋する人達に向けたコラムを発信。

異性に対する接し方やお悩み相談など、恋愛に関するノウハウをお届けします。

この著者の記事一覧 

SHARE