お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

社会人の告白はタイミングが大事! 成就しやすいタイミングとは?

#Lily_magazin

学生時代まではタイミングを掴みやすかった告白も、社会人になるとなかなか難しいと悩んでしまう人も多いのでは? 今回は、成就しやすい告白のタイミングと、避けた方がいいタイミングについて紹介します。

告白の成功のカギは「良いタイミングを掴むこと」と言っても良いほど、恋愛においてタイミングは大切なものです。

もしお互いが同じ気持ちを抱いていたとしても、少しでもタイミングがズレてしまうと関係がうまくいかないことだってあります。

特に社会人であれば、それぞれ仕事を抱えていたり、結婚を意識し始めたりとタイミングが重視される要素が増えてくるでしょう。

そうはいっても良いタイミングを掴むことって本当に難しいものです。この記事では告白の成功につながりやすいタイミングと、避けるべきタイミングを紹介していきます。

社会人が告白のタイミングを逃しやすい理由

社会人の告白はタイミングが重要。とはいえ、お互いに仕事をしていると会う頻度が少なかったり、恋愛経験を積んできたからこそいつ告白すべきか分からなくなったり……。社会人ならではのお悩みもたくさん。

社会人が告白のタイミングを逃しやすい理由には以下のようなものがあります。

(1)告白しないで付き合う人もいるから

恋愛は「好きです、付き合ってください」という告白の言葉から始まるものだと思い込んでいた学生時代。

でも、社会人になってみると「お互いに何となく」「体の関係を先に持ってしまった」など、告白しないで付き合っているカップルも一定数います。

それを考えると告白をして関係をちゃんとさせたくても、何だか気恥ずかしくて言えない……のように、タイミングを逃してしまうことがあるかもしれません。

(2)仕事との兼ね合いを考えてしまうから

中には、仕事との兼ね合いで「今は忙しくて告白はできない」「相手が忙しそうだから思いを告げるか迷う」のように踏みとどまってしまう人も。

学生の時も部活の大会やテスト期間、受験が終わったら告白しようと思っていた人もいるのでは? それと同じように社会人も、「仕事がひと段落した言おう」と思っているうちに、忙しくてタイミングを逃してしまう可能性があります。

(3)告白のきっかけとなるイベントが少ないから

学生時代の時は、文化祭や体育祭、修学旅行などのタイミングで告白する人が多かったイメージですよね。勇気が出なくても、周りも告白しているから勢いに乗って……なんてこともあったかもしれません。

しかし、社会人になるとこうしたイベントは少なくなってしまいます。誕生日やクリスマス、バレンタインなどが狙い目ではありますが、「当日は別の人と過ごすのかもしれない」なんて気を使った結果、告白のタイミングを逃す人も。

社会人が告白のタイミングを逃さないために意識したいこと

告白しないで付き合うカップルがいるのは事実ですが、それでも「ちゃんと言葉で言ってほしい」と思う人もいれば、「あいまいな関係になっているからきちんと言いたい」と思っている人もいるでしょう。

では、社会人が告白のタイミングを逃さないためにはどのようなことを意識すべきなのでしょうか。

(1)ある程度お互いのことを知り合えているか

まずは、ある程度お互いのことを知り合えているかが重要です。あいさつ程度にしか会話したことがないという関係性だと、相手にはまだあなたの魅力が十分に伝わり切っていない可能性が高いです。

まれに一目惚れ同士ですぐに告白成功……なんてパターンもありますが、それに賭けるよりは、まずはしっかり自分を知ってもらうことから始める方が成功率は上がるはず。

既に数回2人きりで出かけている、食事をしてプライベートな会話をしたといったタイミングを狙うのがおすすめです。

(2)相手も自分を恋愛対象として意識していそうか

大人になると自分の感情を隠すのが良くも悪くも上手になりがち。それでも「好き」という気持ちはずっと隠しておくのが難しいものかもしれません。

相手もあなたに告白したい、告白してほしいと思っている場合「告白してOK」の脈ありサインを出しているはず。

やんわりとでも相手から好意のサインを感じたら、告白すべきベストタイミング。

こうしたサインを見逃してしまうと「じゃあ次に行こう」と諦められてしまうかもしれません。そうならないように、相手と会う中で自分を恋愛対象として見てくれていそうか確かめてみてください。

女性から告白はあり?

告白に性別は関係ありません。そう分かってはいても、「ガツガツしていると思われないか」と告白をためらっている女性もいるかもしれません。

しかし、告白に勇気が必要なのは男性だって同じ。タイミングを逃して他の人に取られてしまった……なんて後悔をしないように、納得のいく決断を下してみてください。

参考記事はこちら▼

22~39歳の男性406人に「女性からの告白はありだと思うか」アンケートを取りました。

同じ職場の人に告白したい時は?

同じ職場の相手を好きになると、告白してフラれた時に気まずくなるのでは、たとえ成功しても社内恋愛になるのは大変ではないかのように悩んでしまいますよね。

もしも社内恋愛が就業規則などで禁止されていないなら、告白をしてみてはいかがでしょうか。同じ職場ならば2人の間には共通のつながりがあり、案外スムーズに良い関係を築けるかもしれませんね。

次のページを読む

SHARE