お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

告白の成功率を上げる4つのポイント! 告白方法やおすすめの場所は?

#Lily_magazin

好きな相手に思いを伝えるのは、勇気がいりますよね。せっかく告白するなら、少しでも成功率を上げたいもの。今回は、告白の成功率をアップさせる4つのポイントを紹介します。

「大好きなあの人とそろそろ恋人同士になりたい!」そう思って勢い任せに告白してみたけど、振られてしまった……。

そんな経験はありませんか?

方法をしっかりと考えるだけで、告白の成功率は上がります。今回は、そんな告白の成功率をアップさせる方法について紹介します。

告白の成功率が上がるポイント

「両思いかも?」なんて思っていても、告白方法や場所を間違えるだけでも、成功率がガクッと下がってしまう可能性があります。

しっかりと相手の性格や好みを見極めることが重要ですが、ここでは一般的に告白の成功率が上がるとされる方法を厳選して紹介します!

(1)相手に恋愛対象だと意識させる

2人の関係性がうまくいっていたとしても、ただ仲が良い関係では不十分。

相手に思いっきり恋愛対象として意識させることが、告白を成功させるためのカギです。

そのためには「恋人の有無」を聞くのが有効。恋人がいないなら「よかった~!」などと返せば、「自分のこと好きなのかな?」と意識してもらいやすいです。

また、「○○くんが彼氏だったら楽しいだろうな~」とさりげなく伝えることで、あなたが相手を恋愛対象として見ていることも伝わるのでおすすめ。

自分に好意を持ってくれている人のことは、どうしても意識してしまいますので「ただ仲の良い友達」から一歩リードできる可能性が出てきますよ。

(2)直接顔を見て告白する

現代はLINEやInstagramなどのSNSで連絡を取り合うことが当たり前になりました。

10代や20代の人の中では、SNSを使って告白をするというのがメジャーにもなっているようですが、告白の成功率を上げたいなら直接会って告白することがおすすめです。

緊張してしまうから画面を通して伝えたいという気持ちも分かりますが、どうしても真剣さが届きにくいですし、文面の場合は本当に本人からのものかも不明で、「だまされている?」なんて疑われてしまうことにもなりかねません。

直接告白することで真剣な思いもしっかり伝わりますし、相手もノリで返すことはできずしっかりと答えを考えてくれるはずです。

(3)2人きりになれるところで告白する

成功率を上げるには場所も大切なポイントになります。

2人きりになれて、お互いの声が聞き取れる静かな場所を選びましょう。

例えば、夜の公園や個室のレストランのような空間は、ムードもありますし2人きりにもなれるので告白に向いている場所です。

告白される側は特に周りの目が気になるものですから、相手がリラックスしやすい環境であることも重要ですよ。

(4)非日常空間で告白する

せっかく告白するなら、いつもの2人とは違うシチュエーションの時を狙ってみてはどうでしょうか。

例えば、お祭りや遊園地に遊びに行った時など、ちょっとしたイベント感のある時は成功率が上がるんですよ。

こういったイベントは非日常空間では、自分だけでなく相手の気持ちも高まるので、2人の雰囲気がとても良くなるんですよね。

こういう場所へ一緒にお出かけしている時点で、ある程度の好意を持っていたり心を許していたりと、あなたへの信頼感がすでにあるというのも成功のポイント。

行く時は友達だったのに、帰りはカップルになっていた! なんて素敵なことになるかもしれません。

告白の成功率を上げるためにできることはやろう!

ドラマやマンガではノリでした告白も受け入れてもらいやすいですが、現実では意外とそうでもありません。

だからこそ、できることはやった上で告白することをおすすめします。そうすることで告白の成功率が上がり、大好きな人と付き合える可能性も高くなるでしょう。

そろそろ好きな人と付き合いたい! という方は、ぜひこれらの方法を参考にしてみてくださいね。

(#Lily_magazin)

※画像はイメージです

※この記事は2021年11月18日に公開されたものです

#Lily_magazin

片思いを実らせたい、恋人がほしい、結婚したい……。全ての恋する人達に向けたコラムを発信。

異性に対する接し方やお悩み相談など、恋愛に関するノウハウをお届けします。

この著者の記事一覧 

SHARE