お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

好きな人にDMを送るには? きっかけとなる話題や脈あり・脈なしサイン

汐見でこ

好きな人とDMをしたいけれど、どんな話題をきっかけにすべき? 今回は、そんなDMの始め方を徹底解説。また、DMのやり取りから判断する脈あり・脈なしサインを紹介します。

好きな人と距離を縮める手段として、最近ではインスタなどのSNSにおけるDM(ダイレクトメッセージ)が挙げられることも少なくありません。

しかし、顔やしぐさが見えないDMでは、メッセージの内容だけで相手の気持ちを量ることが難しい場合もあります。とはいえ、頻繁にDMで反応があったら、「もしかして自分のことが好きなのかも!?」とドキドキしてしまいますよね。

・好きな人とインスタでDMしていたら、相手のいいね!で会話が終わってしまった。これって脈なし?

・気になる人とSNSを通じて距離を縮めたい! DMを突然送ったら変かな……?

今回は、このようなDMにまつわる恋愛のお悩みにお答えします。

好きな人とDMするきっかけの作り方

好きな人とDMで仲良くなりたい! でも、最初の1通は何を送ればいいか迷う、という人は多いはず。まずは、どんな話題なら自然か、きっかけの作り方を考えていきましょう。

(1)インスタならストーリーに関する話題

インスタグラムで好きな人がストーリーを更新していたら、DMを送るチャンスです。ストーリーに対してリアクションを送ったり、DMを送ったりして会話につなげましょう。

例えば、ストーリーの内容を掘り下げる質問や、共感するコメントなら会話が弾む可能性大。また、「YES」「NO」で答えるストーリーのアンケートに積極的に参加して、会話の糸口を広げるのも1つの方法です。

(2)趣味や仕事の話題

プロフィールやこれまでの投稿をチェックして、趣味や仕事の話題を出してみるのもおすすめです。相手の興味があるトピックなら会話につながりやすく、好感を持ってもらえる可能性も高くなります。

例えば、「このアーティストのチャンネル、私も見てます!」「私も最近ランニングにはまってるの!  どれくらいのペースで走ってる?」など、自身の体験を交えられればベターです。

(3)気になるスポットについての話題

出かけることが好きな人なら、新しくできたショッピングモールやアミューズメント施設など、気になるスポットについての話題も盛り上がります。

うまく会話をつなげられれば、「じゃあ、一緒に行ってみようよ」という流れになる可能性も。デートのチャンスにつなげられるよう、積極的に話題に出してみましょう。

次ページ:好きな人とのDMで脈ありを判断する方法

SHARE