お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

婚活を成功させる5つの秘訣とおすすめの出会い方

朝谷のも

婚活がなかなかスムーズに進まない時、どうすれば成功するのか気になりますよね? 今回は婚活成功するための秘訣や、失敗した時に意識したいことなどを解説します。

「婚活をしているけれどなかなか成功しない」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。しかしその一方で、無事に婚活を成功させ、幸せな結婚生活を送っている方もいます。

婚活を成功させるにはどのような秘訣があるのでしょうか。この記事では、婚活を成功させるポイントの他、婚活をする際に意識したいこと、出会い方についても解説していきます。

婚活を成功させるための秘訣

いくら頑張っても婚活に成功しない方がいる一方で、スムーズに婚活を成功させたという方も存在します。どのように婚活を行えば、成功につながりやすくなるのでしょうか。

婚活に失敗している方や、これから婚活を始める方は、以下のようなポイントに気を付けて行動してみてください。

(1)理想の結婚相手に対するイメージを明確にする

理想の結婚相手に対するイメージが明確にあると、出会ってからの見極めも早いので、交際から結婚までトントン拍子に進ませることができます。

また、結婚相手に対して「これだけは譲れないポイント」をいくつか決めておき、譲れないポイント以外の多少のことは許容できるようになると、より結婚を早めることができます。

しかし、譲れないポイントは多すぎると高望みになってしまい、理想の相手と出会うことが難しくなってしまいます。相手に求める条件は、2〜3個に絞るようにしましょう。また、年収や容姿などに対する高すぎる条件は出会いを狭めることになるので気を付けてください。

(2)自分磨きをする

婚活成功者は理想の結婚相手に対する理想のイメージ像を持っており、自分もその相手に見合うような人物になるために努力をしています。

例えば、外見を磨いたり料理や花嫁修行をしたりするなど。自分磨きをすることで、自信がつき、自己アピールで話せることも多くなるというメリットもあります。

(3)結婚願望がない人とは付き合わない

出会った相手がどれだけ自分の理想に近くても、結婚願望のない人である場合は付き合うのは避けた方が良いかもしれません。相手が急に心変わりをしない限り結婚できる可能性は低く、結婚できたとしても時間が掛かることが考えられるからです。

結婚を前提にお付き合いを進めたい場合は、相手に結婚願望があるかどうかを早い段階で確認した方が良いでしょう。

相手に結婚願望があるかの見極めと、結婚願望がないと分かった時点で次の人へ行く気持ちの切り替えが上手にできると、早く結婚にたどり着くことができます。

相手に結婚願望があるのか確認しづらいという方は、結婚相談所などのサービスを利用し、確実に結婚願望を持った人と出会うようにするのがおすすめです。

(4)出会った人の良いところを見つけるようにする

出会った相手に完璧を求め、欠点がないかを探りながら接していると、いつまでたっても結婚は近付いてこないでしょう。

まずは欠点ではなく、相手の良いところを見つけるようにしましょう。「何かしら欠点があるのは自分も同じであり、完璧な人はいない」と考えることが大切です。

また、相手の良いところを見つけようとする接し方は、相手のことを好きになりやすく、自分も相手の魅力に見合う人になろうと努力することができます。前向きな捉え方をすることで、より楽しく婚活を進めることができるでしょう。

(5)誰の前でも笑顔を心掛ける

笑顔の相手に話しかけられると、自分もつられて嬉しくなってしまうもの。笑顔を見せることは最高のモテテクニックであり、自分も笑顔で相手に接することで好印象を与えることができます。

また、婚活パーティーなどで出会った興味のない相手にでも笑顔で接するのが大切なポイント。あなたが相手によって態度を変えているところを、周りは意外としっかりと見ているものです。

出会いはどこにあるか分からないので、誰に対しても笑顔を意識するようにしましょう。

次ページ:うまくいかない時に意識すると良いこと

SHARE