お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

銅婚式は7周年の結婚記念日! 意味や由来・人気のプレゼント5選

髙橋めぐみ

「銅婚式」におすすめのプレゼント

7回目の結婚記念日にもなると、何をプレゼントすれば良いのか悩んでしまいますよね。

ここでは、銅婚式と毛織物婚式の呼び方にちなんだアイテムや、結婚記念日に人気のある贈り物など、「銅婚式」におすすめのプレゼントをご紹介します。

ぜひプレゼント選びの参考にしてください。

(1)スプーン・マグカップ

プレゼントにはあまりお金をかけたくないという方には、スプーンやマグカップがおすすめです。

特にスプーンには「幸運を運んでくる」といった意味があります。銅のスプーンと一緒に、その意味も教えてあげれば、喜んでくれること間違いなし。

スプーンやマグカップなら銅製品でも、2,000円ほどで買うことができますよ。

(2)指輪などのアクセサリー

結婚記念日を迎えた夫婦が、パートナーにアクセサリーを贈ることは珍しくありません。プレゼントとして良く選ばれるアクセサリーは「指輪」です。

しかし指輪以外のアクセサリーを欲しがるパートナーもいます。パートナーにきちんと希望を聞いてから選びましょう。一緒に買いに行くのもおすすめです。

また、金属アレルギーである可能性も考えてパートナーへ事前にヒアリングしておくことも忘れずに。

(3)タンブラー

銅製のタンブラーもおすすめです。

銅は熱伝導が高いので、飲み物を注いだ瞬間から容器が飲み物と同じ温度に変化します。さらに保温性にも優れていますので、実用性が高いのもポイントです。

(4)ブランケットやマフラー

銅婚式の別名「毛織物婚式」にちなんで、毛織物のプレゼントもおすすめです。

昨今では軽くて安い化繊のブランケットが多く出回っています。しかし本格的な毛織物で作られているブランケットは、その暖かさが違います。

また、毛織物のマフラーなどもおすすめです。ちょっと高価なカシミアのものでも、マフラーならお手頃価格で購入できます。

(5)夫婦でおそろい名入れグッズ

結婚記念日のプレゼントとして、名入れギフトも人気があります。特に2人の名前を刻んだ夫婦箸は人気が高く、夫婦としての絆と愛情がより深まると好評です。

お友達夫婦へ贈る、結婚記念日のお祝いにもおすすめです。

銅婚式でさらに夫婦の絆を深めよう

銅婚式の意味や、銅婚式にぴったりのプレゼントについてご紹介してきました。

結婚7周年の「銅婚式」は、これまで2人で築いてきた結婚生活の安定をお祝いする大切な結婚記念日です。心を込めたプレゼントを贈ってお祝いしましょう。

7周年の記念日を、思い出に残る特別な結婚記念日にしてくださいね。

(髙橋めぐみ)

※画像はイメージです

※この記事は2021年10月25日に公開されたものです

髙橋めぐみ

フリーライター|新卒で大手求人広告会社に就職し、同期として出会った夫と社内恋愛、遠距離恋愛を経て結婚。その後、教育の面白さに目覚め、5つの教員免許を取得。 現在は、恋愛・人材・教育に関する記事を中心に幅広いジャンルで執筆中。

この著者の記事一覧 

SHARE