お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

はあっと一息。「ことばに包まれた入浴剤」掲載文章の募集がスタート

#ヘルシーニュース

マイナビウーマン編集部

「日常に深呼吸を届ける」をミッションとして、日本古来の湯治文化を現代に取り入れるためのサービスやプロダクトを開発するブランド「HAA(ハー)」から、2021年11月に初めてのプロダクトとなる温泉ミネラルの結晶「別府湯の花」を使用した入浴剤「HAA for bath 日々」が発売されます。

「HAA for bath 日々」は、“ことば”に包まれた入浴剤。他人の日々のささやかな風景や感情を知ることで、自身の日常にも思いを馳せ、お風呂の中で、ゆったりと呼吸が深まるようにという願いが込められており、小分けにされた入浴剤の包み紙の裏にさまざまな方の日々が日記のような短い文章で載せられています。

入浴剤には江戸時代から続く製法でつくられている温泉ミネラルの結晶「別府湯の花」を使用。「別府湯の花」は竹や藁などの自然素材でできた湯の花小屋の中に、別府で採れた貴重な青粘土を一面に敷き詰め、夏場で40日以上、冬場では60~70日の時間をかけて、温泉の蒸気によってつくられる結晶です。

職人の手によって大切に集められた「別府湯の花」を別府の温泉水と調合することで湯質は「美人の湯」といわれる弱アルカリ性に。限りなく天然温泉に近い湯ざわりが再現されています。

「HAA for bath 日々」の発売に伴い、商品またはWEBサイト上に掲載する「日々」の文章を募集中。採用された方には、完成した「HAA for bath 日々」が一箱贈呈されます。

募集概要

・応募ページ https://haajapan.com/
・応募締切:2021年10月20日(水)

商品概要

・「HAA for bath 日々」 60g×10袋(入浴10回分) 4,950円(予定)
11月クラウドファンディングにて先行発売予定

(マイナビウーマン編集部)

※この記事は2021年10月11日に公開されたものです

BACKNUMBER 「#ヘルシーニュース」をもっと見る

MORE

SHARE