お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「意識高い系女子・男子」と思われてない? 特徴や対策を解説

上色ゆるり

「意識高い系」ではなく本当に「意識が高い人」とは?

「意識高い系」と字面が似ている、「意識が高い人」という言葉があります。「意識高い系」とは違って、ポジティブな意味の言葉です。

本当に「意識が高い人」の特徴として、夢や目標を持っている、幅広い知識を持っている、目の前のことに一生懸命取り組む、などが挙げられます。

「意識高い系」の人との違いは、周りに努力をアピールしないことです。他人を見下したり、知識をひけらかしたりもしません。

また、学ぶだけで満足するのではなく、実際に結果につなげるため行動に起こす人が、本当の意味の「意識が高い人」です。

目指すなら「意識が高い人」を

「意識高い系」の人は、周りに苦手意識を与えてしまいがち。一緒にいたい、仲良くなりたいと思ってもらえる可能性は低いでしょう。

一方、「意識が高い人」は輝いて見え、周りに好印象を与えます。本人が意識せずとも自然と人が集まり、素敵な仲間に恵まれる傾向にあります。

良い人間関係を結ぶためにも、謙虚な姿勢で自分を磨き、本当の意味での「意識が高い人」を目指しましょう。

(上色ゆるり)

※画像はイメージです

※この記事は2021年08月31日に公開されたものです

上色ゆるり

アパレル販売員歴8年、元アパレル店長のフリーライター。接客や人材育成で得た経験を元にファッション、美容、ビジネス系コラムを中心に執筆中。 アパレル時代にお客様、スタッフから寄せられた恋愛相談は数多く、恋愛系コラムも得意とする。自信がありそうに見えて実はコンプレックスまみれの為、「少しでも多くの人に自信を持ってもらえるように。」と願いながら、日々文章を書き綴る。

この著者の記事一覧 

SHARE