お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【第3話】「あいつには俺が必要」と不倫する男の末路

#プロミス・シンデレラ考察

トイアンナ

コラムニストのトイアンナさんが、TBS火曜ドラマ『プロミス・シンデレラ』を毎週考察&展開予想するコラム。無一文、無職、宿なしの人生崖っぷちバツイチアラサー女子がつかむのは、愛か金かそれとも……?

※このコラムには『プロミス・シンデレラ』エピソード第3話までのネタバレが含まれます。

(c)TBS

ベテランは、すごいっ!

思わず画面越しに拍手しかけたプロミス・シンデレラ第3話は、役者として10年以上活動している、松井玲奈さんが活躍する回でした。松井玲奈さんが演じるのは、ちょっと闇がありそうな芸者・菊乃。

大きな進展が立て続けに起きる回ですが、今回は「黒幕!?」と思しき菊乃にスポットライトを当てて考察していきたいと思います……!

元夫を尾行して見つけた浮気現場

(c)TBS

夫から離婚を切り出され、崖っぷちに立たされているアラサーの早梅(二階堂ふみ)。その早梅は、ひょんなことから老舗旅館の御曹司・壱成(眞栄田郷敦)の家で居候となります。

ただし、居候は壱成との金を賭けた「ゲーム」に付き合うことが引き換え条件。早梅が「実はまだ離婚していない」ことを知った壱成は、「慰謝料を300万円せびって離婚してくるゲーム」に乗れと、早梅へ要求します。

掛け軸の弁償のこともあり、ゲームに従うことを承知した早梅ですが、離婚の話し合いをするということは、夫の不倫に向き合うことでもあります。

つきまとう菊乃の影

さて、第1話から微妙に登場しつつも、正体不明だった菊乃の思惑が徐々に明らかになるのが、この第3話。というのも、どうやら夫の不倫相手は菊乃らしいと、視聴者にだけ明らかになるからです。

早梅の夫・正弘(井之脇海)が「離婚する」と話している相手は菊乃と確定。そして、菊乃は電話を切ってから、こうつぶやきます。

「私も愛してる。……今はね?」

今はね。つまり、彼女の目的は早梅・正弘夫婦を離婚させることであり、正弘を好きではなさそうだと明らかになるのです。

ではなぜ、菊乃は早梅を離婚させたがっているのか。その答えは、まだ分からぬまま……。

早梅と成吾のつながりを知っている菊乃

(c)TBS

早梅には、初恋の思い出があります。それは、壱成の兄である成吾(岩田剛典)と大きな木の下で談笑した思い出。菊乃はなぜかその「思い出の木」の写真を撮影しながら、意地悪く微笑みこう言います。

「すてきね。10年越しのシンデレラさん」

間違いなく、菊乃は早梅と成吾の思い出を知っているのです。

思えば、菊乃は早梅へ異常な関心を寄せていました。初回からヌッと登場して「かわいいわね」とおぞましい声をかけたり、成吾と2人で早梅について話したり。

そもそも菊乃は旅館の芸者ですから、本来なら旅館の副社長である成吾とも上司・部下の関係なはず。それなのに成吾に対してタメ口だったり、やけに馴れ馴れしかったりするのも気になります。

読めない菊乃の意図

菊乃と成吾はプライベートで何か関係があることは以前から示唆されていましたが、今回の件で成吾の過去までをも、菊乃が把握していると分かりました。

つまり、早梅に絡んでいた理由も、彼女が「成吾の初恋の人」だからなのでしょう。

しかし、謎は深まります。もし菊乃が成吾に恋をしていて、早梅と成吾を引き離したいなら、早梅を離婚させる理由がないからです。早梅と正弘が夫婦円満の幸せ家族でいてくれれば、早梅は家を飛び出すこともなければ、旅館で仲居さんになって成吾と再会するはずもありませんでした。

どうやら、菊乃には深い事情がありそう。しかし、全くその目的が分からない……。菊乃のあえて表情が出ないように施されたメイクも相まって、ミステリーは深まります。

手練れ女の手のひらで転がされる夫・正弘

菊乃が黒幕と分かるにつれ、その菊乃の手のひらで転がされ、早梅へ離婚を切り出してしまった夫・正弘の間抜けぶりが今回は目立ちました。

ぬわぁーにが、
「彼女は、僕を必要としてくれた」
「僕がそばにいないとダメだと言ってくれた」
じゃ!!!!!!!!!!!!!!

マイナビウーマンを見ている少数派の男性よ。もしこのページにたどり着いたなら心に刻んでください。「この子は助けを求めている。僕が王子様になって守ってあげなきゃ!」と思わせる女性は、90%くらい地雷だからな!!!

家族を失い天涯孤独の早梅に「じゃあ、僕があなたの家族になります」と言って、結婚した正弘。その約束をぽっと出の女で反故にするなんて! バカ! バカ!

ドラマでも言及されているとおり、相手へ不満を抱えて不倫するくらいなら、その前に不満を伝える努力をしなきゃだめでしょうが! これは男女問わず言えることですが!

ハア、ハア……。
離婚経験者なので、つい荒ぶってしまいました。

傷ついた早梅には、友愛なのか愛なのか、涙を拭くティッシュをくれる壱成がいます。だから何とか視聴し続けられる。今回はそんなヘビー回でした。

初恋の人と再会、次回は期待大!

(c)TBS

禍福はあざなえる縄の如し。嫌なことがあれば、良いことがやってきます。

早梅をズタズタに傷つけて離婚届をゲットできた、早梅の夫。喜び勇んで菊乃へ電話します。ところがその瞬間、菊乃から「だからあなたはもう用済み。今までありがとう。さよなら」と、切り捨てられます。

そして同時に、早梅のもとへ成吾が登場。「……覚えていてくれたみたいですね」と、美しい再会を果たします。

菊乃の目的は結局、何だったのか。そして成吾はなぜ、今更早梅に接触したがっているのか。謎が謎を呼ぶ次回も、見逃せません!

(トイアンナ)

 

※この記事は2021年08月03日に公開されたものです

トイアンナ

慶應義塾大卒。P&Gジャパン、LVMHグループで合わせて約4年間マーケティングを担当。その後は独立し、主にキャリアや恋愛に関するライターや、マーケターとして活動。著書に『就職活動が面白いほどうまくいく 確実内定』や『モテたいわけではないのだが ガツガツしない男子のための恋愛入門』などがある。

●ブログ「トイアンナのぐだぐだ」
http://toianna.hatenablog.com/

●Twitter
https://twitter.com/10anj10

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「#プロミス・シンデレラ考察」をもっと見る

MORE

SHARE