お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マッチングアプリでうまくいかない理由7選。すぐできる解決策

山本茉莉

マッチングアプリを始めたものの、メッセージがめんどくさい、疲れた……と、うまくいかないことに悩んでいる人は男女共に多いもの。良い出会いはどうすれば見つかるのでしょうか? 今回は、マッチングアプリでうまくいかない理由と解決策を紹介します。

マッチングアプリを始めたものの、「なかなかうまくいかない……」と悩んでいませんか? なかなか良い出会いが見つからないのは、無意識のうちに失敗につながる行動をしているからかもしれません。

今回は、マッチングアプリでうまくいかない原因を徹底解説します。成功が遠ざかる理由を学び、正しい対処法で出会いを見つけましょう。

目次

マッチングアプリでうまくいかない理由7選

マッチングアプリでうまくいかない時は、何が原因なのかを見極めることが大切です。効率良く出会いにつなげるために、まずは改善点を洗い出しましょう。

(1)積極的に「いいね」していない

自分から積極的に「いいね」しないと、マッチングアプリで出会うのは困難です。

マッチングアプリは、お互いに「いいね」し合うことでやりとりが始まるのが基本。「いいね」を待っているだけではマッチングのきっかけが生まれず、出会いにつながりにくいです。

また、自分からたくさん「いいね」したとしても、相手が人気ユーザーばかりではマッチング率は上がりません。人気ユーザーは大勢から「いいね」されるため、自分の「いいね」がスルーされてしまう可能性があるからです。

(2)プロフィールが充実していない

マッチングアプリ上のプロフィールや写真が充実していないことが原因で、マッチング率が下がることも。マッチングアプリでは、プロフィールの充実度がマッチング率に大きく影響します。

例えば、プロフィールの文章が短すぎる、埋まっていない項目が多いなどは、「マッチングアプリを適当に使っている」と思われて敬遠されやすいです。

また、プロフィール写真を登録していない場合も、相手は不信感を抱いてスルーすることがあります。さらに、登録する写真選びにもこだわらなければいけません。

悪い印象を与えやすいプロフィール写真の例は以下の通りです。自身のプロフィール写真に当てはまるものがないか確認しましょう。

・自撮り写真

・アプリで加工しすぎている写真

・証明写真

・背景が汚く、清潔感がない写真

・表情が暗い写真

・顔の一部が隠れている写真

・異性と写っている写真

(3)メッセージのやりとりが続かない

マッチング後のメッセージの送り方次第で、せっかくの出会いを逃してしまう可能性があります。例えば、初回のメッセージがあいさつだけだと、相手は返事を考えるのが面倒になって返信が途絶えやすいです。

また、いきなりのタメ口は誠実さに欠け、マイナスな印象につながることがあります。その他、長文や分かりにくい文章、受け身なメッセージに疲れてしまう人が多く、こうしたメッセージは返信率が下がる傾向にあります。

(4)ベストなタイミングでデートに誘っていない

デートに誘うタイミングを間違えてしまい、実際に会えないまま音信不通になることが少なくありません。早い段階でデートに誘うと、遊び目的と思われて断られやすいです。特に、唐突なお誘いは警戒心を持たれる傾向にあります。

とはいえ、誘うのが遅すぎると、既に冷められていたり、他のユーザーに取られていたりするかもしれません。

お誘いのタイミングの他、丸1日一緒にいるようなデートプランも敬遠されやすいので気をつけましょう。

(5)デートが盛り上がらない

初デートにこぎつけたものの、デートが盛り上がらずそれっきりになってしまったという経験はありませんか?

例えば、初デートで長時間を一緒に過ごすと「もっと話したかったな」といった余韻がなくなり、また会いたいと思ってもらいにくくなります。

他にも、身だしなみに清潔感がなかったり、食べ方が汚かったりするのも相手に良い印象を与えません。また、デート中にスマホばかり見ていると、「楽しくないのかな?」と思われて2回目のデートにつながりにくいです。

(6)マッチングアプリが目的に合っていない

使っているマッチングアプリが自分の目的に合っていないと、効率良く出会いを見つけるのは難しいです。婚活や恋人づくりなど、マッチングアプリごとに特徴が異なります。

例えば、婚活中なのに使っているアプリの利用者が気軽な出会いを求めるユーザーばかりでは、お互いの目的が合っていないためマッチングしにくいです。

(7)マッチングアプリに疲れている

マッチングアプリに疲れていると意欲的に活動できず、うまくいかない状態に陥りがちです。一度にたくさんの人とやりとりする、送った「いいね」に反応がないなど、マッチングアプリに疲れてしまう原因はいくつかあります。

マッチングアプリに疲弊し、モチベーションが下がってしまうケースは男女共に少なくありません。アプリを開くことすら億劫になれば、モチベーションはどんどん低下してしまいます。

次ページ:マッチングアプリでうまくいかない時の対処法【プロフィール編】

SHARE