お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Pairs(ペアーズ)の写真リクエストとは? 送り方とメリット・デメリット

マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】

田中なお

写真リクエストを使うメリット・デメリット

ここでは、写真リクエストを使う上でのメリットとデメリットを紹介します。

メリット:アピールやマッチングにつながる可能性がある

写真リクエストのメリットは「アピールやマッチングにつながること」です。

写真リクエストを「うざい」と感じる人がいる一方で、リクエストに応えてくれる人もいます。

リクエストに応えて写真をアップしてくれる人は、マッチングアプリに対する抵抗が少なく積極的な人が多いので、マッチングにつながる見込みあり!

リクエスト履歴をたどってプロフィールを見てもらえる可能性もあるので、アピールにつなげたいなら、自分のプロフィールや写真を整えておくと良いでしょう。

写真リクエストを「いいね!」以外のアピール戦略として考えるのも1つの手です。

デメリット:ネガティブに捉えられる場合がある

写真リクエスト機能には大きなデメリットがあります。それは、写真リクエストを受けることをネガティブに捉える人がいることです。

そのため、きちんとデメリットを理解した上で、機能を使うか使わないかを考えましょう。

うざい・面倒くさいと思われる可能性がある

写真リクエストが来ると「うざい」「面倒くさい」と感じる人もいます。

特に女性は写真リクエストを多く受け取るため、頻繁に来る通知にうんざりしてしまうことも。

また「身バレの心配もあるのに、知らない人に写真をさらせない」という声もあります。

ブロックされる可能性がある

写真リクエストを送ると、うざいと思われるだけでなく、ブロックされる可能性もあります。

「写真を悪用するつもりではないか」「写真の要求以上の面倒なことを言われるのではないか」と不安を感じる人もいるためです。

そのため、本当に気になる相手には写真リクエストを使わずに、メッセージで仲良くなってから写真を求めるのが無難でしょう。

写真リクエストの効果的な活用は使い方次第!

写真リクエストは、相手の写真をもっと見たい時に手軽に利用できる機能です。

ただし、受け取る相手によっては、ネガティブな印象を持たれるだけでなく、ブロックされてしまう可能性もあります。

しかし、本気で恋をしたいと考えた時に、相手の見た目が気になってしまうのは自然なことです。受け取る側の気持ちに寄り添い、写真リクエストを上手に活用しましょう。

(田中なお)

関連する診断もあわせてチェック!

まっすぐ1人だけを愛せる? 「一途な人」度診断

※画像はイメージです

 

※この記事は2021年07月08日に公開されたものです

田中なお

ライター。1987年生まれの2児の母。短大卒業後、物流会社に就職。事務職・会社勤め歴10数年から培った、仕事術を発信している。その他、恋愛・子育て記事も執筆。悩みに寄り添う、温かい文章を心掛けている。趣味はベランダBBQ。焼肉とストロング酎ハイをこよなく愛する酒飲み。

この著者の記事一覧 

BACKNUMBER 「マッチングアプリ虎の巻【pairs(ペアーズ)編】」をもっと見る

MORE

SHARE