お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

Gmailで受信拒否設定する方法は? スマホ・PC別に紹介

moeka

Gmailのフィルタ機能を使う方法

ここまでGmailで受信拒否を行う方法を紹介しましたが、先ほど解説した手順で設定を行った場合、厳密に言うと完全な受信拒否ができるわけではありません。

ブロックした相手からのメールは、Gmailの迷惑メールフォルダに届きます。

不要なメールを迷惑メールフォルダにも残したくない場合は、Gmailのフィルタ機能を使いましょう。フィルタ機能を活用することで、自動的に削除することができます。

早速、フィルタ機能の使い方を確認していきましょう。

STEP1:PC版のGmail画面を開きます。

STEP2:右側にある「歯車アイコン」から「すべての設定を表示」を選択します。

STEP3:「フィルタとブロック中のアドレス」を選択します。

STEP4:ページ下部の「新しいフィルタを作成」をクリックします。

STEP5: 自分が受信拒否したいアドレスを入力して「フィルタを作成」を押します。

STEP6:「削除する」にチェックし、「フィルタを作成」ボタンをクリックすれば完了です。

次ページ:受信拒否を解除する方法

SHARE