お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

「ピックアップ」の意味とは? 日本語と英語の大きな違いに注目

kirara

「ピックアップ」は、カタカナ語の中でも分かりやすい言葉ですが、一方で英語とは違った意味を持つため、扱いが難しいと感じることも。本記事では、「ピックアップ」の意味について解説します。

「ピックアップ」という言葉を、日常的に使っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、「ピックアップ」は間違った意味合いで使いがちな言葉であり、特に海外の人には伝わらないことも。

今回は、「ピックアップ」の意味と使う時の注意点を解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「ピックアップ」のさまざまな意味

何気なく使っている「ピックアップ」という言葉ですが、実は複数の意味を持っており、間違って使うと意味が正しく伝わらないことも。

そこでまず、「ピックアップ」にどのような意味があるのかをチェックしていきましょう。

語源に近いのは「拾う」「持ち上げる」

「ピックアップ」の語源は、英語の「pick up」という表現で、「拾う」「持ち上げる」という意味です。

そのため、カタカナ語の「ピックアップ」も、落ちているものを拾ったり、家具を持ち上げたりする場面で使われることがあります。

例文

・地面に落ちた果物をピックアップしておいてください

・ソファーをピックアップして、あの部屋まで運んでください

ビジネスシーンでの意味は「選出」

ビジネスシーンで「ピックアップ」といわれた場合、「選出」を意味することが多いです。

「複数のものの中からいくつか選ぶ」という意味で、「相手の好きそうなお土産をいくつかピックアップしておいて」というように使われます。

また、「ピックアップ」の対象はものだけでなく、人やデータなど、数えられるものなら全てが対象です。

例文

・仕事で使う資料を、いくつかピックアップして渡してください

ピックアップした中から、イメージに合うデザインを教えてください

「車で迎えに行くこと」を表すことも

「ピックアップ」は、人を拾うといったニュアンスから「車で迎えに行く」という意味で使われることもあります。

この場合の「ピックアップ」はビジネスシーンでも使用され、駅から会社までの移動手段がない時に「ピックアップしてください」とお願いすることも。

また「ピックアップ」は、「拾う=車に乗せる」という意味を持っているため、「車でピックアップ」という使い方をしない点に注意してくださいね。

例文

・お客さまを空港までピックアップしに行ってください

・時間がなかったので、会社から駅までピックアップしてもらいました

他にもあるたくさんの「ピックアップ」

ここまで「ピックアップ」の意味を3つ取り上げましたが、実は「ピックアップ」という言葉には他にも意味があります。

「ピックアップ」は、場合によっては「片付ける」「購入する」「再開する」「電話に出る」といった意味で使われることも。

またビジネスシーンでは、「経済が良くなる」「好転する」といった意味で使うこともあり、意味の取り違いに注意が必要です。

次ページ:「ピックアップ」を使う時の注意点

SHARE